教習所に通う方、運転の苦手な方向けに練習の仕方とコツを伝授します

イチオシ記事BEST5★ スタッフおすすめの記事です

No.1 ギアチェンジとは? ・・・・イチオシ!
No.2  エンジンブレーキとは?
No.3 下りカーブではブレーキ?質問・回答より
No.4  クラッチペダルの意味、クラッチとは
No.5 カックンブレーキとは?

すべての記事を見る(記事一覧)

 

スマートフォンで見る スマートフォンで見る

このページは『CR-Zの6速MT車(マニュアル車)のレビュー、オーナー評価』の紹介をしています。

2012にマイナーチェンジして評判のCR-Z(6速MT車)。従来との比較と試乗レビュー、評価をレポートします。


▼対象
6速MT車の新車購入を検討する人

CR-Zの6速MT車(マニュアル車)のレビュー、オーナー評価

2012年秋にマイナーチェンジしたCR-Zを、いち早く予約してオーナーとなった男性に、インタビューしました。
まだはっきりと新車の香りが残る車内で、お話を聞かせていただきました。
MT車攻略マニュアル」の読者で、以前は同じくホンダのFIT RSに乗っていたそうです。
今回のCR-ZももちろんMT車をチョイス。その新型CR-Zのことから、6速MT操作のことまで色々とお話をうかがいました。
※インタビュー動画は非公開としています


●「低速トルクもよく、乗りやすいです」

Q)マイカーとしてCR-Zを選んだきっかけは何ですか?
「まず第一に、世界初のハイブリッド6速MT車マニュアル車)の設定があることです。いまオートマばかりじゃないですか?楽しさと実用性を兼ね備えた車が欲しかったんですよ。それで探していったら、この車にたどり着きました。」

Q)お車の使用頻度はどのくらいですか?
「まだ納車されてから4ヶ月目です」

Q)使い勝手はいかがですか?
「最高ですね。それにつきます」

Q)実際に乗ってみて初めて分かったことは?
「ハイブリッドになったので、出だしが良くなったのと、モーターが積んであるので、低速のトルクもいいし、エンストしにくいし、乗りやすいですね。」

Q)一番のお気に入りのポイントはどこですか?
「ズバリ、MT(マニュアル)の設定があるところです。」

Q)マイカーはなくても良い、と考えている人に一言
「それは、ちょっとつらいですね。マイカー無くなったら、それこそが楽しみが無くなってしまうし、昔はこういった乗り物(クルマ)も無かったワケですし、今は乗れる幸せがあると思います。」


●「オートマに慣れてしまうと、半クラッチを忘れてしまいます」


Q)MTの運転に不安は無かったんですか?
「実は、免許を取って一番最初の車は、時代の流れでオートマだったんです。だけど、なにかもの足りなさがありました。それと、オートマに乗っていると眠くなります(笑)。それでマニュアルに乗りたいなと思って、軽なんですけどダイハツのコペンに乗りました。 やはり(オートマと比べて)楽しさも違うし、エンジンブレーキの利きも違うし、あとは眠くなりにくいです(笑)。なにもかも自分で操作するので、自然と安全意識が高まる。

そんな感じですね。正確には、眠くなりにくい、という感じでしょうか。オートマだと左足と左手がフリーになってしまうので、何かしたくなってしまうんですよ。違うことを。だから、単純に言うと携帯をいじりたくなりますね(笑)。中には大型車に乗っていて携帯いじっている人もいますけど、基本的にはマニュアル車では難しいですよね。」


Q)とくに難しかったところはありますか?
「一度オートマに慣れてしまうと、半クラッチを忘れますね。発進するときに使うクラッチ操作で、うまく加減をしながらやっていくのを忘れてしまって、エンストしてしまったりします」

Q)実際に失敗したことは?
「久々に乗ってまず、エンストしてしまいましたね。で、『あれ、どうするんだったかな?』となって、体は覚えているはずなんですけど、オートマが染み付いてしまってすぐには馴染めなかったです。それで、ネットで調べてこの本(MT車攻略マニュアル)を買って、『あ、こうすればいいんだ』と思って、このとおりに教習所で教えてくれればスムーズに出来たのに!と思いました。自分に怒りましたね。教習所では教えてくれないことですね。」

Q)失敗したときの気持ちを教えてください。
教習所に通っているときとか、免許を取ってすぐの時は『なんか面倒くさいしイヤだな』と思っていたんですけど、運転していくうちに、次第に『そんなことはないな』と思うようになりました。渋滞の時はオートマのほうがいいよね、なんていう話も出てくるんですけど、イヤそんなことはないよ、と思うようになってきました。むしろ、マニュアル車の方が細かい微調整が出来るので、自分はこっちの方がぶつかりにくいなと思っています」

Q)女性がMT車に乗ることについて、どう思いますか?
「もちろん、大歓迎ですね。自分が(教習所に)通っている時も、女の子はAT限定の人が多かったんです。女性にもどんどん乗って欲しいなと思います。何もスポーツカーに、ということではなくて、例えば、ホンダのフィットとかトヨタのヴィッツとか、普通の車でいいんです。オートマかマニュアルかの違いだけで、マニュアルに乗っているというだけで(女性が乗っていると)尊敬できますね。やはり、マニュアルに乗っている人の方が「この人、やるな」みたいに惹かれる部分があります。オートマはオートまで、女の子らしいなとは思うんですけど、出来れば乗って欲しいなと思います」

Q)男性でAT限定の人もいる現状をどう思いますか?
「オートマ限定というのもありだとは思いますが、やっぱり(マニュアルも)乗れた方がいいんじゃないでしょうか。たとえ不要だったとしても、両方乗れた方が何かと便利かと思います。」

Q)運転教材を購入されたきっかけは?
「書店に行っても、こういう丁寧に教えてくれるものがないので。ネットでマニュアル車について調べていたんですけど、サイトに辿り着いて「ん?」と思って、しばらくサイト内を見てたんです。「あ、これならいけるかな?」という確信が少しだけあったんです。それで見てみたら、「あ、こんなに分かりやすいんだ」と思いました。」

Q)MT車の方が楽しいですか?
「はい、もちろんです。」


●「MTに手こずっている人におすすめ」

Q)運転教材を購入する前は、正直不安はありませんでしたか?
「ネット上での販売だったので、不安は少なからずありました。」

Q)運転教材を読んで、最初はどんな印象を受けましたか?
教習所の教本みたいに、だらだらと書かれているのではなくて、要所要所が絞られていたので、分かりやすいなという印象でした。」

Q)何回くらい繰り返し読みましたか?
「ざっと2~3回なんですけど、(今でも)時々見るようにしています」

Q)この教材を何かに例えるとしたら何でしょうか?
マニュアル車に乗りたい人を応援するための教本と言えば良いでしょうか」

Q)どんな人にお勧めですか?
「これから教習所に通う人や、今通っていててこずっている方。それからAT限定解除している人とか、オートマじゃ物足りないな、という人にもお勧めなんじゃないでしょうか」



まだ慣らし運転中というお車の車内は意外なほど広く、特に運転席と助手席は、外観のスポーティな雰囲気からはギャップを感じるほど快適な広さでした。MT車ならではの小気味よい走りができるということで、ご本人もこのクルマをとっても気に入っているそうです。シフトノブやメーターパネルなどもデザインが素敵で、未来的な感じとスポーティな雰囲気があって、ドライブが楽しいだろうなと思いました。

彼は今までもMT車攻略マニュアルを周囲の方に告知して頂いたり、ディーラーに紹介して頂いたりと、MT車仲間を増やすことに大変協力的でした。今後も一緒に「より安全で楽しい」MT車を広めて行けたら、と考えています。


MT車専用サイト
教習所では教えない[MT車を 3日 で完全攻略する裏技]

MT攻略 mt車攻略マニュアル

MT車・AT車に関するこちらの記事も合わせてお読み下さい。



運転の苦手を克服する教材

● このページ『CR-Zの6速MT車(マニュアル車)のレビュー、オーナー評価』をメールで送る

スマートフォンで見る スマートフォンで見る




このサイトに再訪問される際は 『シフトアップ・クラブ』で検索して下さい

●記事の購読方法はこちらから(RSS)・・・> スマホアプリを使った方法
●ブックマークはこちらから・・・> 

ブックマーク+




▼ 話題の運転教材の一覧はこちらをクリック

ボタンをクリックした後、商品をお選び下さい
車の運転のコツ

Shift-UP Club 運転教材の購入ページ

※上記の教材一覧ページは、代金引換・銀行振込のみ対応
(インフォカートの決済には対応しておりません)

▼よくある質問(Q&A)
Shift-UP Clubとは何ですか?
どのような人が運転教材を使っているのですか?
教材はきちんと届きますか?手元に届くのに何日程度掛かりますか?
家族には購入を知られたくないのですが、品物名の記載はどうなりますか?
インターネットでの注文に不安があります。
教材で本当にうまくできるようになりますか?サポートもありますか?

 

●うまく注文できない場合/携帯からの注文の場合

注文フォームでうまく送信できない場合、 またはパソコン環境をお持ちでない場合は、 携帯メール等から下記情報をお送り頂くことで、 ご注文いただくことが可能です。当方にて確認後、注文確認メールをお送りしますので、内容をご確認下さい。

[お名前]
[ご住所]
[電話番号]
[商品名]
[お支払]
代金引換・銀行振込

●メール送信先
sissyneck@aa.bb-east.ne.jp
●件名
冊子申込み


シフトアップクラブ会員登録


CR-Zの6速MT車(マニュアル車)のレビュー、オーナー評価の関連ページ



イチオシ記事BEST5★ スタッフおすすめの記事です

No.1 ギアチェンジとは? ・・・・イチオシ!
No.2  エンジンブレーキとは?
No.3 下りカーブではブレーキ?質問・回答より
No.4  クラッチペダルの意味、クラッチとは
No.5 カックンブレーキとは?

すべての記事を見る(記事一覧)

 

スマートフォンで見る スマートフォンで見る


▼ 人気の記事



すべての記事を見る(記事一覧)




[読者の声No.:648]
■ 車を操縦する感覚があり、運転が楽しい
AT車と比べて、車を操縦する感覚があり...
詳しく
[読者の声No.:646]
■ 操作を学んで自分で操る楽しさを

操作に慣れたら、きっと楽しいカーライフに…


詳しく
[読者の声No.:600]
■ クラッチのつながるポイントに苦労~インタビューより
教習を受けたところではマツダのファミリアが教習車だったのですが...
詳しく
[読者の声No.:599]
■ 読者の声・練習会レポート
今回はMT操作全般をやりたいという愛知県のAさん(女性)のレポートです...
詳しく
>> 読者の声のつづきを見る


▼無料で配送! サンプル教材を請求する
車の運転のコツ 教材サンプル はじめての教材購入が不安な方は、無料サンプル教材をお宅にお届けします。教習ワンポイントアドバイス付き。 ※数字は半角、ハイフンなしで入力ください
お名前
Eメール
Eメール再入力
電話番号
郵便番号
都道府県
住所1
住所2

運転のコツ Shift-UP Clubの活動(安全運転の普及・中古車推進)が
NPO法人日本リユース協会に認められました。

冊子マニュアル主要配送エリア
東京都 東京23区内、西東京、武蔵野、調布、三鷹、狛江
神奈川県 横浜、川崎
千葉県 千葉、船橋、松戸、柏、川、浦安、習志野、流山、鎌ヶ谷
埼玉県 さいたま、川越、越谷、川口、新座、草加、三郷、入間郡大井町、入間郡三芳町、富士見、八潮、朝霞、戸田、和光、上福岡、蕨、志木、鳩ヶ谷
愛知県 名古屋、春日井、小牧、一宮、犬山、岩倉、瀬戸、尾張旭、西春日井郡
大阪府 大阪、豊中、吹田、摂津、茨木、高槻、箕面、池田、枚方、寝屋川、守口、門真、四条畷、大東、東大阪、八尾、柏原、松原、藤井寺、堺、高石、泉大津
兵庫県 神戸、芦屋、西宮、尼崎
福岡県 福岡、北九州、久留米、古賀、宗像、春日、小郡、粕屋郡、太宰府、大野城、筑紫野
佐賀県 佐賀、鳥栖
全国配送エリア
信越 新潟県,長野県
北 陸 富山県,石川県,福井県
東 海 岐阜県,静岡県,愛知県,三重県
関 西 滋賀県,京都府,大阪府,兵庫県,奈良県,和歌山県
四 国 徳島県,香川県,愛媛県,高知県
中 国 鳥取県,島根県,岡山県,広島県,山口県
沖 縄 沖縄県




<教習待合い所ライフ>

ブランド・ファッションレンタル 結婚式パーティーレンタル 電子書籍 ロードオブワルキューレ オンラインゲーム

このページはCR-Zの6速MT車(マニュアル車)のレビュー、オーナー評価の紹介をしています。
▲サイトのトップへは「車の運転のコツ」よりお進み下さい
スマホで技能教習・運転のコツを見る
車の運転のコツ。初心者・女性向け
<   
◎ 注文受付中

技能教習でS字クランクや方向転換・縦列駐車に失敗したら、教材で挽回しよう

右左折、車庫入れ、坂道発進。難しい運転も教材を使った予習で克服
紹介マンガ

sitemap2.jpg

サイト運営

Shift-UP Club
郵便:114-0003
住所:東京都北区豊島5-4
TEL:03-3919-1696(9:00~17:00)

メインHP:車の運転のコツ
MT車専用:MT車攻略マニュアル
車庫入れ:車庫入れマニュアル
中級者:運転テクニック集
車検:ユーザー車検マニュアル
メンテナンス:車の日常メンテナンス
女性専用:女性のための運転動画

運転のコツを確認して苦手克服する練習会
教習所10倍活用ガイド
→女性専用サイト
写真 3-1.PNG
写真 4-1.PNG
→スマホで見る方


ロハス雑誌『Nature』に
Shift-UP Clubが
紹介されました

nature.jpgのサムネール画像
特定非営利団体 NPO法人日本モータースポーツ振興機構
交通事故被害者支援活動への協力
社団法人日本自動車連盟
運転で地球に緑を

写真素材のピクスタ


<教習待合い所ライフ>
電子書籍
カードオブプロレス オンラインゲーム
シネマパラダイスch


<PR>