教習所に通う方、運転の苦手な方向けに練習の仕方とコツを伝授します

イチオシ記事BEST5★ スタッフおすすめの記事です

No.1 ギアチェンジとは? ・・・・イチオシ!
No.2  エンジンブレーキとは?
No.3 下りカーブではブレーキ?質問・回答より
No.4  クラッチペダルの意味、クラッチとは
No.5 カックンブレーキとは?

すべての記事を見る(記事一覧)

 

スマートフォンで見る スマートフォンで見る

このページは『首都高の路線図に隠れたトリビア』の紹介をしています。

首都高の知られざる豆知識を見てみましょう


▼対象
首都高を覚えたい方

首都高の路線図に隠れたトリビア

このページの目次




・首都高8号線がある (赤線箇所)

首都高には1号線から順番に数字が降られた路線がありますが、不思議と8号線という表示はどこにもありません。しかし、実は8号線は存在しています。京橋JCTで分岐する東京高速道路(KK線)への接続部分の、たった100メートルほどの区間が「8号線」です。名前の通り8番目にできた放射状道路だから8号線である訳ですが、わざわざ「8号線」と表記すると、この短さですので混乱してしまうということで、特に案内はなく都心環状線の一部という扱いで表示がなされているようです。

いわば、別路線である東京高速道路(KK線)への接続路線といったところでしょう。従って、よくある「縁起が悪いから402号室がないマンション」などとは違って、単純に運用上の問題で8号線がない、ということのようです。


・東京高速道路は別路線 (青線箇所)

路線図上はとても分かりづらいのですが、東京高速道路(KK線)はいわゆる首都高ではなく、別路線です。運営主体も別で、民間の不動産業者が建設・運営している道路だということはあまり知られていません。

銀座の街を囲むようにして走っているこの路線は、不動産を主とした運営業者が、ビルの一部を高速道路にしようという構想をもとに1966年に開通した道路です。不動産業を主とした運営主体であるため、高架下の商業施設などのテナントからの賃料で運営しており、通行料金は無料です。

ただし、このKK線に入るために首都高から出入りすることができるため、有料である首都高をいったん降りたことにならないように(首都高入口で再度料金を払わなくても良いように)乗り継ぎ券が渡されます。この乗り継ぎ所は、首都高と接続している3か所にあり、それぞれ「汐留乗継所」「西銀座乗継所」「白魚橋乗継所」という名称があります。


・2車線+2車線が合流して2車線は設計ミスじゃない

首都高は複雑な設計の箇所が多く、特に織り込み区間と呼ばれる合流する車同士が交錯するような箇所ではよく渋滞が発生します。首都高での合流では、多くが2車線どうしの路線がJCTで合流して、その先も2車線になります。分岐が複雑な箇所では2車線どうしが合流して3車線になる箇所もあります。

これに対して、設計ミスではないか、という意見がよく聞かれます。つまり、「2車線と2車線が足し合わされるのだから、4車線になるべきじゃないか」ということです。確かに、単純に考えれば2+2ですから、4車線となって然るべきだと感じられます。

しかし、実際には2車線+2車線が合流して2車線でも設計上は問題ないそうです。これは、ヨーロッパでよく見られるラウンドアバウト(環状交差点)を見れば分かります。たいていは片道1車線の道路が2つ以上交差する道路で、日本だとほとんどが信号のある交差点になるような場所ですが、ヨーロッパでは小さな円の道路が真ん中に据えられていて、そこが交差点の中心になっています。それぞれの道からの車はすべてこの円状の道路に進入し、円内は一方通行です。行きたい方向の道に来たらそこを出口にして円状の道路から抜ければ良い訳です。

このラウンドアバウトは、ほとんどが1車線です。つまり1車線+1車線が合流して1車線となる形です。よほど混雑する交差点の場合、円状の部分が2車線になっている場所もありますが、稀です。

つまり、円状部分のキャパシティを大きく越えなければ、車線を増やす必要はないということです。ラウンドアバウトの小さな円状道路でさえキャパシティは足りるのですから、首都高の環状線の大きな円ならば、よほどの交通量がなければ2車線+2車線が合流して、2車線になることで事足りるそうです。

もっとも、それでも流入量が多かったり、ドライバーがつい必要以上に減速してしまうことによって渋滞が発生する箇所があり、3車線以上にする分岐点も増えています。


・首都高は川を奪った!?用地買収の問題

首都高は、クネクネと曲がりくねった道路だということで有名です。この特徴的なくねった道路は、河川を埋め立てて造った箇所が多いからだと言われています。

河川を埋め立てて道路を作った理由は、用地買収の問題からです。首都高が建設された当時、既に都心には建物やビルが立て込んでいる箇所が多く、巨大な高速道路ネットワークを作るには、1件ずつ用地買収交渉をしていては時間が掛かりすぎるという問題がありました。首都高速道路の建設スケジュールには、東京オリンピックの開催というのが視野にありましたから、用地買収に掛かる時間というのは多いな課題だったようです。

そこで、交渉の時間がさほど掛からない河川を極力利用して、その流域を埋め立てたり河川の上を通したりして道路を建築していったのでした。従って、川のカーブに合わせて道路もカーブせざるを得ず、クネクネとしてカーブが多いということになったようです。


・世界初の発電技術が使われている

首都高中央環状線の港北JCT付近にある五色桜橋には、世界初の発電技術が使われています。それは、道路上を走る振動の力によって発電するというもの。道路上に振動で反応して電気を起こす素子が埋め込まれていて、通行する車が引き起こす振動を引き金にして発電しているそうです。

この仕組みにより発電された電気は、橋のアーチ状の箇所に埋め込まれたLEDライトを点灯させ、夜の色どりとなっています。発電量が十分でない時はライトも点灯しないようです。


・渋滞時に橋脚が揺れるのは想定外!?

首都高を通行していると、渋滞にはまってしまうことがよくありますが、このように停止しててしまったときによく感じるのが道路の「揺れ」です。場所によっては初めて通行する方は、地震だと勘違いするほどの揺れを感じることがあります。

この揺れはいつも発生していますので、慣れているドライバーにとっては何も感じないことですし、「揺れによって力を逃がしている」という話を聞いたことがある方もいるかも知れません。しかし、この橋脚の揺れというのは設計上では想定外なんだそうです。設計当時では、ここまでの台数が通るとは思っていなかったのかも知れません。実際、建設当時は物流が現在ほど陸運に頼ったものではなかったですし、鉄道で運んでいたコンテナの多くが高速道路に出ることになるのは想定外だったのかも知れません。


・首都高はヨーロッパまで通じている!?

「AH1」という標識を見たことがありますか?これは、アジアハイウェイ1号線というもので、国家間を跨いだ壮大な高速道路なのです。Wikipediaにはこう書かれています。

 

韓国、朝鮮民主主義人民共和国、中国、ベトナム、カンボジア、タイ、ミャンマー、インド、バングラデシュ、インド、パキスタン、アフガニスタン、イランを経由してトルコとブルガリアとの国境付近の終点に至る。

 

そして、この壮大な国家間高速道路の起点が東京の日本橋なのです。日本橋には道路元標があり、日本の国道や高速道路の起点となっていますが、国内だけでなく、このAH1の起点にもなっているのです。

首都高からはじまるこの道路をたどっていけば、いずれはヨーロッパまでたどり着くというのは何ともロマンがありますね。もっとも、全ての道路がきれいに接続している訳ではないので、走破するのは相当な困難が伴うようです。

 

参考:図解・首都高速の科学 (ブルーバックス)

 

 

首都高の路線図で道を覚える方法

運転の苦手を克服する教材

● このページ『首都高の路線図に隠れたトリビア』をメールで送る

スマートフォンで見る スマートフォンで見る




このサイトに再訪問される際は 『シフトアップ・クラブ』で検索して下さい

●記事の購読方法はこちらから(RSS)・・・> スマホアプリを使った方法
●ブックマークはこちらから・・・> 

ブックマーク+




▼ 話題の運転教材の一覧はこちらをクリック

ボタンをクリックした後、商品をお選び下さい
車の運転のコツ

Shift-UP Club 運転教材の購入ページ

※上記の教材一覧ページは、代金引換・銀行振込のみ対応
(インフォカートの決済には対応しておりません)

▼よくある質問(Q&A)
Shift-UP Clubとは何ですか?
どのような人が運転教材を使っているのですか?
教材はきちんと届きますか?手元に届くのに何日程度掛かりますか?
家族には購入を知られたくないのですが、品物名の記載はどうなりますか?
インターネットでの注文に不安があります。
教材で本当にうまくできるようになりますか?サポートもありますか?

 

●うまく注文できない場合/携帯からの注文の場合

注文フォームでうまく送信できない場合、 またはパソコン環境をお持ちでない場合は、 携帯メール等から下記情報をお送り頂くことで、 ご注文いただくことが可能です。当方にて確認後、注文確認メールをお送りしますので、内容をご確認下さい。

[お名前]
[ご住所]
[電話番号]
[商品名]
[お支払]
代金引換・銀行振込

●メール送信先
sissyneck@aa.bb-east.ne.jp
●件名
冊子申込み


シフトアップクラブ会員登録


首都高の路線図に隠れたトリビアの関連ページ



イチオシ記事BEST5★ スタッフおすすめの記事です

No.1 ギアチェンジとは? ・・・・イチオシ!
No.2  エンジンブレーキとは?
No.3 下りカーブではブレーキ?質問・回答より
No.4  クラッチペダルの意味、クラッチとは
No.5 カックンブレーキとは?

すべての記事を見る(記事一覧)

 

スマートフォンで見る スマートフォンで見る


▼ 人気の記事



すべての記事を見る(記事一覧)




[読者の声No.:648]
■ 車を操縦する感覚があり、運転が楽しい
AT車と比べて、車を操縦する感覚があり...
詳しく
[読者の声No.:646]
■ 操作を学んで自分で操る楽しさを

操作に慣れたら、きっと楽しいカーライフに…


詳しく
[読者の声No.:600]
■ クラッチのつながるポイントに苦労~インタビューより
教習を受けたところではマツダのファミリアが教習車だったのですが...
詳しく
[読者の声No.:599]
■ 読者の声・練習会レポート
今回はMT操作全般をやりたいという愛知県のAさん(女性)のレポートです...
詳しく
>> 読者の声のつづきを見る


▼無料で配送! サンプル教材を請求する
車の運転のコツ 教材サンプル はじめての教材購入が不安な方は、無料サンプル教材をお宅にお届けします。教習ワンポイントアドバイス付き。 ※数字は半角、ハイフンなしで入力ください
お名前
Eメール
Eメール再入力
電話番号
郵便番号
都道府県
住所1
住所2

運転のコツ Shift-UP Clubの活動(安全運転の普及・中古車推進)が
NPO法人日本リユース協会に認められました。

冊子マニュアル主要配送エリア
東京都 東京23区内、西東京、武蔵野、調布、三鷹、狛江
神奈川県 横浜、川崎
千葉県 千葉、船橋、松戸、柏、川、浦安、習志野、流山、鎌ヶ谷
埼玉県 さいたま、川越、越谷、川口、新座、草加、三郷、入間郡大井町、入間郡三芳町、富士見、八潮、朝霞、戸田、和光、上福岡、蕨、志木、鳩ヶ谷
愛知県 名古屋、春日井、小牧、一宮、犬山、岩倉、瀬戸、尾張旭、西春日井郡
大阪府 大阪、豊中、吹田、摂津、茨木、高槻、箕面、池田、枚方、寝屋川、守口、門真、四条畷、大東、東大阪、八尾、柏原、松原、藤井寺、堺、高石、泉大津
兵庫県 神戸、芦屋、西宮、尼崎
福岡県 福岡、北九州、久留米、古賀、宗像、春日、小郡、粕屋郡、太宰府、大野城、筑紫野
佐賀県 佐賀、鳥栖
全国配送エリア
信越 新潟県,長野県
北 陸 富山県,石川県,福井県
東 海 岐阜県,静岡県,愛知県,三重県
関 西 滋賀県,京都府,大阪府,兵庫県,奈良県,和歌山県
四 国 徳島県,香川県,愛媛県,高知県
中 国 鳥取県,島根県,岡山県,広島県,山口県
沖 縄 沖縄県




<教習待合い所ライフ>

ブランド・ファッションレンタル 結婚式パーティーレンタル 電子書籍 ロードオブワルキューレ オンラインゲーム

このページは首都高の路線図に隠れたトリビアの紹介をしています。
▲サイトのトップへは「車の運転のコツ」よりお進み下さい
スマホで技能教習・運転のコツを見る
車の運転のコツ。初心者・女性向け
<   
◎ 注文受付中

技能教習でS字クランクや方向転換・縦列駐車に失敗したら、教材で挽回しよう

右左折、車庫入れ、坂道発進。難しい運転も教材を使った予習で克服
紹介マンガ

sitemap2.jpg

サイト運営

Shift-UP Club
郵便:114-0003
住所:東京都北区豊島5-4
TEL:03-3919-1696(9:00~17:00)

メインHP:車の運転のコツ
MT車専用:MT車攻略マニュアル
車庫入れ:車庫入れマニュアル
中級者:運転テクニック集
車検:ユーザー車検マニュアル
メンテナンス:車の日常メンテナンス
女性専用:女性のための運転動画

運転のコツを確認して苦手克服する練習会
教習所10倍活用ガイド
→女性専用サイト
写真 3-1.PNG
写真 4-1.PNG
→スマホで見る方


ロハス雑誌『Nature』に
Shift-UP Clubが
紹介されました

nature.jpgのサムネール画像
特定非営利団体 NPO法人日本モータースポーツ振興機構
交通事故被害者支援活動への協力
社団法人日本自動車連盟
運転で地球に緑を

写真素材のピクスタ


<教習待合い所ライフ>
電子書籍
カードオブプロレス オンラインゲーム
シネマパラダイスch


<PR>