教習所に通う方、運転の苦手な方向けに練習の仕方とコツを伝授します

イチオシ記事BEST5★ スタッフおすすめの記事です

No.1 ギアチェンジとは? ・・・・イチオシ!
No.2  エンジンブレーキとは?
No.3 下りカーブではブレーキ?質問・回答より
No.4  クラッチペダルの意味、クラッチとは
No.5 カックンブレーキとは?

すべての記事を見る(記事一覧)

 

スマートフォンで見る スマートフォンで見る

このページは『コロナで移動は無くなる?ビデオ通話の利点と限界』の紹介をしています。

オンラインとリアルの情報量の差


▼対象
テレワーク

コロナで移動は無くなる?ビデオ通話の利点と限界

ビデオ通話とリアル面会は何が違うのか

2020年の新型コロナウイルスの世界的蔓延によって、生活様式が半強制的に変わってきています。人との関わりそのものが制限されるというのは、近年にない大きな変革です。そして、こうした変革は通勤や通学にも見られます。

特に東京都心では、電車通勤や通学を敬遠する方が増えた結果、自転車を利用する方が増えました。また、東京でも車通勤に切り替えた方がかなり多いように見受けられます。特に山手通りの内側では車通勤切り替え組が顕著に見られ、従来は埋まらなかったコインパーキングが軒並み満車になるのが普通になりました。

こうした通勤通学手段切り替え組の他に目立つのは、テレワークやオンライン学習です。世界的に移動が制限される中、オンラインで済ませようという試みがあちこちで見られます。

●ビデオ通話とリアル面会は何が違うのか

ビデオ通話アプリやフリーソフトなどが一般化し、メッセージング機能も備えたSNSが普及したことによって、遠隔で顔を見ながら会話することは普通のことになりました。そんな中、新型コロナウイルスの影響でオンラインによるテレワークが進み、会議のオンライン化がさらに進んだように見えます。コロナ後においても、遠隔でのビデオ通話は普及文化となると見る向きもあります。では、果たして、リアルに人と会うことは減るのでしょうか。そして、ビデオ通話と、リアルでの面会にはどんな違いがあるのでしょうか。興味深い記事がありましたので、引用してご紹介します。


●学習塾の「オンライン化」を阻む壁とは?

「学校がオンライン授業をしたとして、今後もずっと行っていくことには反対です。多様な他者の考えを知ることで、自身の学力の習得に結びつくと考えているので……」

そう本音を漏らすのは、学習塾に子どもを通わせる母親だ。

新型コロナウイルス感染拡大の影響による学校休校。文科省の調査によれば、休校している学校は全体の91%に上り(4月22日正午時点)、いまだ出口が見えない状況に鑑みて、9月入学・新学期制を求める声も聞こえ始めている。

学習支援コンテンツポータルサイト「子供の学び応援サイト」の立ち上げ、家庭での学習や校務継続のためのICT(情報通信技術)の積極的活用の提案など、文科省はオンライン授業に対応できるようさまざな対策を講じているが、地域や各校、各家庭によってばらつきがあるため、学校のICT化は教育格差を生むのではといった声も上がっている。冒頭の保護者の吐露は、そんな懸念を表している一例と言えるかもしれない。

オンライン授業を考えるとき一つのヒントになりうるのが、学習塾の存在だろう。というのも、大手進学塾、街の個人塾、規模の大小こそあれ、経営者の判断でスピーディーに物事を決めることができる学習塾の中には、先んじてオンライン化に舵を切っているところが少なくないからだ。どういったメリットが生まれ、どのような課題が浮き彫りになるのか――、学習塾のオンライン化から学べることは多い。

オンライン化には何が必要か?

オンライン化と聞いて、多くの人が思い浮かべるのは、双方向の動画配信によって行われる授業(=オンライン授業)かと思う。

だが、それを実現するうえで、まず整備しておくことが望ましいのが、バックオフィスのオンライン化だ。授業のオンライン化には、2つの側面があるということを忘れてはいけない。

バックオフィスで講師が行う業務は、保護者への連絡管理として「指導報告書の作成」「入退室管理」「請求連絡」などがあり、業務管理として「各生徒の成績管理」などが挙げられる。さらには、講師自身を管理する経営管理もあり、これらバックオフィスの仕事量は、約3割を占める授業時間の倍以上、実に全体の7割に及ぶとも言われる。

手書き、郵送、電話、月々の授業料の手渡しという具合に、そのほとんどがアナログで行われることも珍しくないため、これらをオンライン上で一括管理できるようにすることで、バックオフィスの時間を削減し、授業の質を高めることや、教育事業者の疲弊を軽減させることにつなげようというわけだ。オンライン授業を配信するとなれば、連動させるにこしたことはない。

退塾の理由の多くは「コミュニケーション不足」

「2018年の後半以降、バックオフィスの業務支援サービスを導入する塾は急激に増えていきました」。こう語るのは、学習塾向け業務効率化ツール「Comiru」を手掛けるPOPERの広報担当・佐久間健太さん。大手から個人教室まで全国約1800教室に導入され業界シェアNO.1を誇る。

「当社の調査の結果、保護者の方が『学力・成績の向上』以上に、『コミュニケーション不足』を理由に退塾する傾向があることがわかりました。さらに、塾から保護者への連絡方法は電話や郵送物といったアナログな連絡手段が7割を超え、メールは19.5%、LINEはわずか4.8%という結果も明らかになりました」

忙殺され電話を取ることができない、子どもが持ち帰るプリントに目を通せない――、そういった学習塾とのコミュニケーションの行き違いが退塾につながることから、「メッセンジャーツールを導入し、スマホですぐにチェックできるといった連絡機能も搭載していることがご好評いただいている一因」と話す。

またComiruの場合、コミュニケーションツールに加え、先述したバックオフィス効率化のためのシステムを一括で提供していることも急伸する要因となっている。

学習塾の中には、連絡管理だけをオンライン化している、または業務管理だけをオンライン化しているところも少なくなく、包括して管理するシステムがなかったというのだ。ちなみに、学校におけるこのような業務支援サービスにあたるものが、ベネッセとソフトバンクの合弁企業が運営するオンライン活用支援アプリ「Classi」となっている(が、先日、不正アクセスがあったことは記憶に新しい)。

コミュニケーションの構築、バックオフィスの効率化……かゆいところに手が届くではないが、生徒や保護者とよりよい関係を築くために、学習塾はバックヤードのオンライン化を推し進めてきた背景を持つ。そのうえで、オンライン授業に踏み切るべきか、と勘案するわけだが、オンライン授業に消極的な学習塾は多かったという。POPERはComiruに加え、今年3月からWEB授業&オンライン授業ソリューション「Comiru Air」をローンチしたのだが、開発段階では塾や保護者からオンライン授業に対する抵抗感があったと明かす。

「小さな学習塾さんは、そもそも生徒数が多くないので、『オフラインで十分』という反応が多かったです。また、保護者の方は、コミュニケーションの観点からオンラインがオフラインに勝るとは考えていかなったため、わざわざオンラインでする意味があるのか、という印象を持つ方が多かったんですね」(佐久間さん)

コロナで「オンライン」求められる状況に

ところが、世界的な新型コロナウイルスの流行により、風向きは激変。「Comiru Airへの問い合わせは、2週間で200件ほどいただき、10倍ほどに膨れ上がりました」と言うように、学習塾は一気にオンライン授業への舵切りを迫られることになった。

オンライン授業を導入した埼玉県鴻巣市にある学習塾「私塾 学びの道」は、「通塾時間が削減されるので保護者、生徒たちの負担も減りました。オンライン授業のメリットは時間の有効利用と家庭で集中して学習する動機づけです」と、その利点を挙げる。また、通わせる保護者も、「自宅から塾への移動がないので、時間が有効に使えると思います」と声を弾ませる。

一刻も早くオンラインへ。そんな機運も高まるが、生徒数約140人、約25人の講師を抱える上野にある「進学個別 桜学舎」塾長の亀山卓郎さんは、そのメリットを認めつつも、異なる視点で次のように指摘する。

「我々は、2年ほど前から『Whereby』というオンライン会議ツールのシステムを基に、独自でオンライン授業をしていました。いち早く、今年3月中に全生徒のオンライン授業化を図ったのですが、想定していたあらゆる問題が噴出しました」

無論、バックオフィスのオンライン化は実装済みである。予約管理や参加人数の制限など万全を期したにもかかわらず、「緊急事態宣言をきっかけに、対応してきたオンライン授業を一時停止し、1ヵ月間の全面休校を決めた」というから驚きである。

「まず、オンライン授業に参加できない、つながらないという初歩的な問題が起こりました。想定の範疇だったので、保護者の方へは『つながらない場合は電話やメッセージをください』という具合に、トラブルシューティング担当のスタッフを常駐させていたのですが、それでもパンクしてしまう状況です。さらには、参加人数をコントロールしたつもりでも、回線速度が落ちてしまい不安定な状況になってしまいました」

「講師の負担」増える危険

また、実際に指導にあたる講師への負担も明らかだったと振り返る。

「画面越しに生徒の反応を見るため、いつもより気を張ってしまうと、多くの講師が漏らしていました。通信が乱れると、説明が伝わったのか不安になってしまうようで、いつもより声を大きくしたり、同じことを確認の意を込めて繰り返したりするんですね。

また、資料をプリントアウトして直接配布することができないため、PDFにして添付するなどオンラインだからこそかかる手間も生じます。講師の疲弊が目に見えて明らかだったため、リアルタイムでの配信に限界があると判断し、休校期間を使って事前録画した動画コンテンツなどを配信しながら打開策を講じているところです。あくまで会議ツール、ミーティングツールなんですね。

2~3人の個別指導ならカバーできますが、大多数となると齟齬が生まれてくる。学習塾支援システムのさらなる高度化も必要になってくるのではないか」

完全オンライン化することで初めて見えてくるものがある。全国に先駆けて学習保障のための動画配信を行った横浜市も、以下のお知らせをHP上に掲載している。

横浜市でいち早く授業の動画配信が可能になったのは、教職員の研修のためのeラーニングシステム企業のご協力を得て、横浜の子ども達のために社会貢献でIDの配布や動画配信を可能にしてくれたからです。利用対象が、横浜市の教職員約1万7千人から市立学校児童生徒約27万人に増え、同時期にアクセスが集中している状況の中、新規に市のHPに状況連絡を出したり、教職員のeラーニングと授業動画のサイトを分けてアクセス分散を図るなど、初めて直面する問題に対して日々試行錯誤しながら対応しているところです。

トライ&エラーを繰り返し、成長していく……ことが望ましいが、学校はおろか、規模の小さな学習塾でさえまだまだオンライン化への道のりは険しい。仮にオンライン授業が行われるようになったとしても、トラブルですぐに立ち止まる可能性があることは覚えておいたほうがいいだろう。

また、学習塾の中でも先進的な取り組みを行う塾と、そうではない塾の2極化が進むことが考えられる。前述の佐久間さんが教える。

「大手から街の学習塾を合わせると、全国に約5万教室あると言われています。我々のComiruの導入は1800教室足らずですが、業界ナンバーワンと呼ばれています。裏を返せば、まだまだアナログな手法で経営をされている塾が多いということ」

オンライン化の流れが加速すれば、先述したような問題や軋轢がどんどん顕在化することが予想される。オンライン化は、諸刃の剣。だが、それは同時に「学習塾の新しい扉を開くことにもなる」と桜学舎の亀山さんは語る。

「大手ではない我々のような街の学習塾は、商圏という絶対的な問題が横たわっています。遠方から生徒を通わせることが現実的ではありませんから、どれだけいい指導、いい講師を揃えても限界がありました。私が2年も前からオンライン授業に取り組んだのは、そういった商圏に関係なく生徒に高品質の授業を届けられないかと考えたからなんですね」

「遠方の生徒の負担」軽減できる希望も

島根県隠岐郡西ノ島町と縁のあった桜学舎は、放課後教室というような形で週に2回、オンラインで指導をお手伝いしているそうだ。島には塾がなく、教育委員会が公営の塾を設営していたが限界がある。そこで亀山さんが一肌脱ぐことになった。今では、北海道の釧路にもオンラインでつながる生徒がいるという。

「オンラインを駆使すれば、場所に関係なく質の高い教育を届けることができる。地方部になればなるほど、片道何時間もかけて塾に通う生徒もいます。そのうちの1回をオンラインにするだけで時間のロスは減り、他のことに充てることができるようになる。私が思うに、現在のオンライン化は、必要に迫られて仕方なくオンラインにするネガティブな発想が根底にある。そうではなくて、ポジティブな視点を持ってオンライン化の可能性を探りたい。授業のオンライン化を考えるときに、ネガティブオンラインでは発展性が乏しくなってしまうと思うんですよね」

ともすれば、“あの先生のオンライン講義を受けてみたい”、そんな学習塾の未来が待っているかもしれない。商圏が関係なくなれば、競争は激しくなる。反面、講師のボトムアップや、場所を選ばずに生徒に教えられるため先生の働き方も変わるに違いない。

学習塾における学び方がバラエティ豊かになる――。そんな時代が訪れたとき、学校の役割はどうなるのだろうか? 現在の状況を考えれば、学校のオンライン化は待望である。が、冒頭の言葉しかり、知育、徳育、体育を教える学校の本質は、やはりオフライン抜きでは語れないような気がしてならない。

引用元;東洋経済オンライン 2020年5月7日
●習塾のオンライン化「諸刃の剣」と言える理由
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/18224831/

 


以上が引用になります。この記事では学習塾における取り組みとしてのビデオ通話の実際を取り上げています。これ以外の分野においても、オンラインにおけるビデオ通話には限界が見られます。危惧されるのは、主に3つ。

1つめは、ビデオ通話品質の問題です。音声は3G以前から大きな問題はありませんが、映像に関しては例え5Gであっても限界があります。まず映像の視野が狭い点です。実際に面会すれば、360度とは言わないまでも、かなり広い空間を認識しながら、会話を進められます。また現在の映像の解像度は、HD、FULL-HD、4K、8Kなどがあります。もっともデータ量の多い8Kだとしても、確かに高精細ではあるものの、現実の空間で人間の目に捉えられる光量から比べると大幅に劣ります。まして、8Kのリアルタイム通話はまだまだ目処が経っておらず、現状のHD以下でのビデオ通話では、表情が読み取れないのが実情です。さらに、センサーの問題もあって、人間の目よりも大幅に狭いダイナミックレンジとなってしまうため、仮に8Kであっても、光量が足りないとすぐに表情が暗くなってしまう可能性が高いです。また、4K以上になると帯域を占有するため、多くの方ビデオ通話を多用するようになると、インフラ投資が嵩むため、通信料がどんどん上がっていってしまいます。満足のいく結果が得られないにも関わらず、通信料だけどんどん高くなってしまうということになりかねない訳です。

2つめは、音と映像に限られることです。ビデオ通話は動画と音声の組み合わせであり、対面で会話するのとなんら変わりないと考える人もいます。しかし、実際には人間は臭いや触覚からの情報をかなり多く得ていることがわかっています。さらに、最新の研究では、音の認識に関する皮膚からの影響、高周波の受容が、コミュニケーションに大きく関係していることが分かってきています。これは、一般的に空気感と言われるもの。つまり、実際に対面して会話をすることと、ビデオ通話とでは、データ量が桁違いだということです。

3つめとして最大の問題点はこれでしょう。すなわち、音と映像だけの僅かなデータ量でのコミュニケーションであるにも関わらず、実際に会うのと変わらないのではないか、と勘違いしてしまうことです。この勘違いによって、教育のカリキュラムやビジネスのシーンでビデオ通話が過信され、現実以上の見積もりによって多用されることで、質の悪いコミュニケーションが蔓延してしまう恐れがあるのです。

ビデオ通話を完全否定しているのではありません。ビデオ通話のコストカット効果は絶大であり、場面に応じて使い分ければ良いでしょう。具体的には、海外などのように交通コストが嵩むような場面。また、意思疏通に齟齬が起こりにくいような、単純なテーマに関する会議などです。決して、謝罪など、心情をやりとりするようなコミュニケーションにビデオ通話を利用してはいけません。結局のところ、却って信頼を損ねたり、改めて訪問するなどの二度手間になること請け合いです。

運転の苦手を克服する教材

● このページ『コロナで移動は無くなる?ビデオ通話の利点と限界』をメールで送る

スマートフォンで見る スマートフォンで見る




このサイトに再訪問される際は 『シフトアップ・クラブ』で検索して下さい

●記事の購読方法はこちらから(RSS)・・・> スマホアプリを使った方法
●ブックマークはこちらから・・・> 

ブックマーク+




▼ 話題の運転教材の一覧はこちらをクリック

ボタンをクリックした後、商品をお選び下さい
車の運転のコツ

Shift-UP Club 運転教材の購入ページ

※上記の教材一覧ページは、代金引換・銀行振込のみ対応
(インフォカートの決済には対応しておりません)

▼よくある質問(Q&A)
Shift-UP Clubとは何ですか?
どのような人が運転教材を使っているのですか?
教材はきちんと届きますか?手元に届くのに何日程度掛かりますか?
家族には購入を知られたくないのですが、品物名の記載はどうなりますか?
インターネットでの注文に不安があります。
教材で本当にうまくできるようになりますか?サポートもありますか?

 

●うまく注文できない場合/携帯からの注文の場合

注文フォームでうまく送信できない場合、 またはパソコン環境をお持ちでない場合は、 携帯メール等から下記情報をお送り頂くことで、 ご注文いただくことが可能です。当方にて確認後、注文確認メールをお送りしますので、内容をご確認下さい。

[お名前]
[ご住所]
[電話番号]
[商品名]
[お支払]
代金引換・銀行振込

●メール送信先
sissyneck@aa.bb-east.ne.jp
●件名
冊子申込み


シフトアップクラブ会員登録


コロナで移動は無くなる?ビデオ通話の利点と限界の関連ページ



イチオシ記事BEST5★ スタッフおすすめの記事です

No.1 ギアチェンジとは? ・・・・イチオシ!
No.2  エンジンブレーキとは?
No.3 下りカーブではブレーキ?質問・回答より
No.4  クラッチペダルの意味、クラッチとは
No.5 カックンブレーキとは?

すべての記事を見る(記事一覧)

 

スマートフォンで見る スマートフォンで見る


▼ 人気の記事



すべての記事を見る(記事一覧)

[読者の声No.:648]
■ 車を操縦する感覚があり、運転が楽しい
AT車と比べて、車を操縦する感覚があり...
詳しく
[読者の声No.:646]
■ 操作を学んで自分で操る楽しさを

操作に慣れたら、きっと楽しいカーライフに…


詳しく
[読者の声No.:600]
■ クラッチのつながるポイントに苦労~インタビューより
教習を受けたところではマツダのファミリアが教習車だったのですが...
詳しく
[読者の声No.:599]
■ 読者の声・練習会レポート
今回はMT操作全般をやりたいという愛知県のAさん(女性)のレポートです...
詳しく
>> 読者の声のつづきを見る


▼無料で配送! サンプル教材を請求する
車の運転のコツ 教材サンプル はじめての教材購入が不安な方は、無料サンプル教材をお宅にお届けします。教習ワンポイントアドバイス付き。 ※数字は半角、ハイフンなしで入力ください
お名前
Eメール
Eメール再入力
電話番号
郵便番号
都道府県
住所1
住所2

運転のコツ Shift-UP Clubの活動(安全運転の普及・中古車推進)が
NPO法人日本リユース協会に認められました。

冊子マニュアル主要配送エリア
東京都 東京23区内、西東京、武蔵野、調布、三鷹、狛江
神奈川県 横浜、川崎
千葉県 千葉、船橋、松戸、柏、川、浦安、習志野、流山、鎌ヶ谷
埼玉県 さいたま、川越、越谷、川口、新座、草加、三郷、入間郡大井町、入間郡三芳町、富士見、八潮、朝霞、戸田、和光、上福岡、蕨、志木、鳩ヶ谷
愛知県 名古屋、春日井、小牧、一宮、犬山、岩倉、瀬戸、尾張旭、西春日井郡
大阪府 大阪、豊中、吹田、摂津、茨木、高槻、箕面、池田、枚方、寝屋川、守口、門真、四条畷、大東、東大阪、八尾、柏原、松原、藤井寺、堺、高石、泉大津
兵庫県 神戸、芦屋、西宮、尼崎
福岡県 福岡、北九州、久留米、古賀、宗像、春日、小郡、粕屋郡、太宰府、大野城、筑紫野
佐賀県 佐賀、鳥栖
全国配送エリア
信越 新潟県,長野県
北 陸 富山県,石川県,福井県
東 海 岐阜県,静岡県,愛知県,三重県
関 西 滋賀県,京都府,大阪府,兵庫県,奈良県,和歌山県
四 国 徳島県,香川県,愛媛県,高知県
中 国 鳥取県,島根県,岡山県,広島県,山口県
沖 縄 沖縄県


<教習待合い所ライフ>

ブランド・ファッションレンタル 結婚式パーティーレンタル 電子書籍 ロードオブワルキューレ オンラインゲーム

このページはコロナで移動は無くなる?ビデオ通話の利点と限界の紹介をしています。
▲サイトのトップへは「車の運転のコツ」よりお進み下さい
スマホで技能教習・運転のコツを見る
車の運転のコツ。初心者・女性向け
<   
◎ 注文受付中

技能教習でS字クランクや方向転換・縦列駐車に失敗したら、教材で挽回しよう

右左折、車庫入れ、坂道発進。難しい運転も教材を使った予習で克服
紹介マンガ

sitemap2.jpg

サイト運営

Shift-UP Club
郵便:114-0003
住所:東京都北区豊島5-4
TEL:03-3919-1696(9:00~17:00)

メインHP:車の運転のコツ
MT車専用:MT車攻略マニュアル
車庫入れ:車庫入れマニュアル
中級者:運転テクニック集
車検:ユーザー車検マニュアル
メンテナンス:車の日常メンテナンス
女性専用:女性のための運転動画

運転のコツを確認して苦手克服する練習会
教習所10倍活用ガイド
→女性専用サイト
写真 3-1.PNG
写真 4-1.PNG
→スマホで見る方


ロハス雑誌『Nature』に
Shift-UP Clubが
紹介されました

nature.jpgのサムネール画像
特定非営利団体 NPO法人日本モータースポーツ振興機構
交通事故被害者支援活動への協力
社団法人日本自動車連盟
運転で地球に緑を

写真素材のピクスタ


<教習待合い所ライフ>
電子書籍
カードオブプロレス オンラインゲーム
シネマパラダイスch


<PR>