教習所に通う方、運転の苦手な方向けに練習の仕方とコツを伝授します

車の運転が苦手な人

教習遅れも料金追加も問題ありません

「何とか教習所を卒業できました」というご報告を頂くのは、Shift-UP Clubとして最も嬉しい瞬間です。それと同時に、「実は運転教材を取寄せるかどうか、迷っていたんです」という話をして頂く方が結構いらっしゃいます。

いわく、すでに教習所に費用を掛けて運転を教わりに行っているのに、さらに追加して運転を学ぶために時間とお金を掛けるとは、なんて自分にはセンスがないんだと悩んでしまいそうだ、と。

確かに、最小限の日数で、たいして予習やイメージトレーニングなどもせずに、教習所を卒業できてしまう方は一定の割合で存在します。身体を動かしたり空間を把握するのに長けていて、要領を掴むのが早い方というのは確かにいて、そういう方を羨む気持ちもよく分かります。

しかし、教習中や免許取得の時期に要した時間やお金は、実は長い時間で見ると全体のほんの一部に過ぎません。教習所や免許取得という短期間の中では、勝ち負けなどというものは何もないのです。

というのも、免許を取ってから、その後の長いドライバー人生を全体で考えると、「事故や違反」をいかに無くすかという方が、遥かに大きなインパクトを持つテーマなるからです。車の持つ運動エネルギーというのは、生身の人間の運動能力を桁違いに超越していて、単独の物損事故でも数百万円〜数千万円の出費となるのもごく当たり前です。人身事故になればそれどころでは済みませんし、保険の知識がなければ、本当に出費が嵩んでしまうでしょう。また違反を数回繰り返してしまえば、もういちど教習所に通えてしまうほどのお金が反則金として飛んでいきます。さらに、車の維持に関しても、知識がないと人よりも高いコストを掛けざるを得なくなるでしょう。免許を早く取ったからといって、こうした安全運転の知識が身につく訳ではありません。

このように、教習所や免許取得の段階で掛かる費用というのは全体のほんの一部に過ぎません。この時期を早く終えようと過ごすのではなく、むしろ将来への投資と捉えて充実させた方が得策です。なぜなら、運転を覚えたい、という機運が高まっている時期だからこそ、しっかり覚えることができるからです。

そして、無事故・無違反を長いこと続けている人というのは、安全に対してしっかりと投資しています。安全装備のついた車を選んだり、運転支援、補助グッズを積極的に取り入れたりするのはもちろん、各種運転講習に参加したり、ドライバー向け冊子を積極的に取り寄せたりと、時間や費用をしっかりと投資しているからこそ、自分の運転の経験則と相まって安全運転習慣が身につくのです。こうした取り組みは、一見面倒に思えるかも知れませんが、実際に参加してみるととても面白く参考になるものです。この小さな努力が、事故や違反という大きな出費やダメージを未然に防いでくれる訳です。とくに、一度事故を経験した方は、今後事故に遭わないためには、事前に準備しておくことしかない、ということを良く理解しています。いざとなったら勝手に事故を回避できる訳ではないのです。事前にきちんとした知識を仕入れて、事故につながるリスクの高い動作を避ける。これしか、事故を防ぐ方法はありません。だからこそ、ドライバーの第一歩として、しっかりと時間を掛けて知識をつけていく習慣を身につけて欲しいと思います。

免許を取得してから、初めての車を選ぶとき、「小さい車がほしい」という声をよく耳にします。小型車や軽自動車など、見切りが良さそうで、小回りが利きそうな車を選びたいというのがその理由のようです。この傾向は特に女性に多いように見受けられます。

では、小さい車と、比較的大きい車では、どちらの方が初心者の方に優しいのでしょうか。

最初の初心者期間に乗る車としては「比較的大きい車」をお勧めします。

もちろん好みもあれば、出せる費用にも限りがありますから、一概に推薦する訳ではありませんが、車両の大きさに限って比較するのであれば大き目の車をお勧めします。

小さい車は、確かに小回りが利きそうですし、狭い場所でも取り回しがしやすそうに見えます。しかし、実際に乗り比べてみれば分かりますが、車庫入れや縦列駐車などで細かく取り回しをす場合は、大きい車の方が挙動が分かりやすいのです。車の動きを覚える、車両感覚に慣れるという意味では大きい車の方が練習に向いています。小さい車だと、路地でも通れてしまうことが多いため、逆にバックを使う切り返しを練習するシーンが少なくなってしまいます。

また、大きい車の方が、小さい車よりも万一の事故の際に、より安心感があります。車同士がぶつかった場合は、基本的に重い方の車両に乗っていた乗員の方が被害が小さくなります。車対バイク、車対自転車、車対歩行者などでもこれは明らかです。軽い方が被害が大きくなります。さらに、大きい車の方が、衝突時の緩衝材となるスペースが多く取れるのが普通です。特に大型のセダンタイプ(タクシーを思い浮かべて下さい)は、前後にボンネット・トランクという緩衝スペースがあるため、衝突時の被害が少なくなります。

加えて言えば、大き目の車の方がグレードが高い位置づけになりやすいため、衝突安全機能が優れていることが多いのです。

こうした安全上の理由は、初心者にとっては非常に大切なものです。統計的にも、初心者期間が一番事故に遭遇しやすいということが分かっている訳ですから、選択できるならば大き目の車を選ぶことをお勧めします。


一方で、小さく軽い車には別の視点でたくさんのメリットがあります。小さく軽いということは、風の抵抗を受けにくく、駆動のエネルギーも小さくて済むため燃費が良い車が多いということになります。さらに、加速・旋回・制動、いずれの性能も軽い車の方が良くなります。部品も小さいもので足りますし、消耗品の磨耗も緩やかに進みます。

こうしたメリットのある小型車ですが、まずは大き目の車で運転に十分に慣れて、車についての知識を十分に得てから、徐々に小さな車にすることをお勧めします。そうしないと、最初の事故で重大な被害を受けるということになり兼ねませんので、くれぐれも良く考えてクルマ選びをしてみましょう。

カーナビタイム カーナビはドライブに欠かせない、という方は多いと思います。しかし、技能教習では、これだけカーナビが一般化した今でも、地図を読みながらの自主経路を教わります。確かにカーナビは万能ではないのかも知れません。

そこで、Shift-UP Club会員の方に、どんな個所にカーナビへのストレスを感じているかどうかをお聞きしました。一部の声をご紹介します。

 

 


 

 

・海沿いの景色の良いお気に入りルートを選んでくれない
「少しだけ遠回りになるけど、海が見下ろせて、日によっては虹も見えるお気に入りのルートがあります。できれば、そこを通るルートでトータル時間とか計算して欲しいんですけど、絶対そこへ通る道は出ません。経由地を設定するほどではないので、いつも案内を無視してそのまま進んでしまいますけど、途中まで一所懸命、カーナビのルートに戻そうとするのが煩わしいです」
・繁盛店への待ち行列の車線に、強制的に並ばされた
  「うちの近くの2車線の国道の左側に、いつも駐車待ちの車が溢れるところがあるんです。親戚が訪ねてくるときに言い忘れて、ナビの通りに来たらしく、待ち行列にバッチリ入りこんでしまって大変だったようです。ナビはお店の入店車列までは案内してくれませんもんね」
・途中で○○(系列店)のスタンドに寄りたいのにルートが出ない
  「旅行中、ガソリンスタンドに途中で寄りたくて、しかもポイント会員になってる所へ行きたかったんです。検索して経由地にすればいいかも知れないですが、一発でルートが出ないと設定が面倒だから、結局妻と2人で探しました」
・知っている道での案内がうるさい
「社用車についているナビがなぜか初期設定で会社までの案内でずっとオンになっていて、近道も全部知っているのにいちいち音声がなりっぱなしで、正直ジャマでした。しかも、案内を見ると変な道へ誘いだそうとしているし・・・。」
・案内の仕方が統一されていない
  「レンタカーで借りたナビが、以前うちで使っていたのと全く違って、案内する音声も違和感がありました。『200メートル先を右斜め前方向です』とか言うから右折したら、道なりに右カーブを進めっていうことだったみたい。紛らわしい。慣れれば良いんでしょうけど」


人によっては、カーナビよりも自分の方がこの辺の道には詳しい!と豪語する方もいるでしょう。確かに、地元の道に精通した人に対しては、まだナビの性能は追いついていないようです。

でも、土地勘のない道を走る人にとっては、心強い味方であるのも確かですよね。本当に道を覚えたい場合は、地図を見ながらの方が頭に入りやすいですが、普段から運転している訳ではない方が、たまたま土地勘のない場所に行くような場合は、カーナビの情報こそが便りになります。 ここではカーナビが苦手とする個所を挙げましたが、うまく付き合って活用できると良いですね。

教習所の技能教習で緊張してしまい、思うように操作がうまくいかない人は、

「知識→体験派」

なのかも知れません。


技能教習でオーバーしてしまう方、検定に受からない方 一方で、教習だけで上手くできてしまう人は、「社交的・感覚派」だと言えます。

「社交的・感覚派」の人の特徴はまず、人間関係が得意。教官と何でも話せる良い関係を、早いうちから築くことができます。分からないことは何でもすぐに質問し、教官からよいアドバイスを積極的に引き出していきます。そして、特別な予習などはしなくても、まず実際に運転したときに感覚的に覚えていき、その感覚の積み重ねと教官からのアドバイスを自分なりに取り込んで、マスターしていきます。 教習所では、一発合格ストレート、もしくは僅かな補修のみでクリアしていってしまう、いわゆる「優等生」的な教習生です。

これとは対照的に、「知識→体験派」は不器用に映ります。そもそも、あまり社交的ではないので、教官とコミュニケーションを取るのが下手です。狭い車内で教官と二人きり、うまく場を持たせることだけで精一杯なのに、「車の運転」という、これまた初めての操作習得を迫られます。緊張で体はガチガチ、何を質問して良いかすら分からず、ミスを連発。これでさらに頭は真っ白になり、さらなるミスを重ねてしまいます。周りからは鈍臭いと思われて、自分自身も不器用さと不甲斐なさにどんどん落ち込んでしまいます。そして、このまま突破口が見つからないままだと、「免許は諦める」というところへ行き着いてしまいます。

この「知識→体験派」の特徴である「コミュニケーションが苦手」というのは教習所では致命的です。人に教わる場なのですから。

しかし、実は「知識→体験派」の方は不器用でもなければ、鈍臭い訳でもないのです。特徴としてこのタイプの方は、独学や自習が得意な方が多い。社交的ではないものの、知識の吸収力には全く問題がないのです。そうではなくて、「教習所のスタイルに合わない」のが問題なのです。教習所のスタイル、つまり会話力・質問力・人間関係構築力が求められる「教官とのコミュニケーション」が前提となっているスタイルに合っていないのです。

このような方には、Shift-UP Clubが提供する運転教材をお勧めします。独学が得意な方には、その特性を活かせる最適な教習スタイルになるからです。

運転教材は誰でも、教材での知識理解と、練習車での練習さえ行えばマスターできる程度に解説しています。これを事前に頭に入れ、イメージトレーニングを行っておけば、技能教習の時間はそれを確認する「体験の場」としてのみ捉えれば良いのです。行き詰まりそうな方にとっては、この運転教材が突破口となるはずです。自分が苦手とする課題から、まずは手をつけることをお勧めします。

人気ランキング★ あなたなら、どの教材から読みますか?
人気商品
人気教材 車庫入れマニュアル
人気教材 ハンドル操作のコツ最短攻略
MT車最短攻略マニュアル

MT車攻略マニュアルMT車の運転の仕方を、3日で攻略できる教材。マニュアル車の運転方法・コツをまとめたプログラム。
女の速習車庫入れマニュアル

女の速習!車庫入れ重点マスター 車庫入れで失敗する3つのポイントを解説した教材。車庫入れのコツとバックの練習方法を図解。
ハンドル操作のコツ最短攻略

ハンドル操作のコツ最短攻略一度の映像講習で、その後の教習がグンと楽になります。MPEG4形式ファイル。
覚え方次第で簡単
知識武装で明暗が決まる
より上手くなりたい人に 
首都高早覚えマニュアル
2~4万円得する車検の手引きNEW
「首都高デビュー」のマニュアルです。初めて走る首都高でも安心の映像付きで、複雑な路線を攻略。週末は車でドライブへ。
事故対応マニュアル
NEW
cover1.jpg「もらい事故なのに、思わぬ大出費」という方が少なからずいます。運転につきものの事故に、しっかりと向き合っておきましょう。
公道スポーツドライビング
NEW
cover1.gif運転に慣れてきたら、上のステップへ。スポーツドライビングのエッセンスを凝縮した教材で、スキルアップを。

イチオシ教材BEST5★ スタッフおすすめの教材です
No.1 "追い抜きなし"で時間短縮する運転術  ・・・・イチオシ!
No.2 クルマ恐怖症に負けない、最強メンタル術
No.3 中古車カンタン個人売買マニュアル
No.4 シフトチェンジ・ポイント上達
No.5 MT車ヒールアンドトゥ攻略シート

●クルマ恐怖症に負けない、最強メンタル術

im11ori.jpg

 

冊子版 6,400円(税込・送料別)

 

 

クリアファイル入り。教習直前まで、確認しながら使うことができます。

メンタルが強い人は、どの分野でも成功を収めやすいと言われています。運転に悩んでいる今、これをチャンスと捉えて、メンタルを成長させるきっかけにしませんか?

>> 続きを読む




体がこわばって操作に失敗する人や、自他共に認める運動音痴さんは、グッズに頼るのも一考。

スポーツ界ではおなじみのエルグ。
ボディバランスが本来の状態になることで、パフォーマンスがアップするというエルグは、ブレスレットやネックレスなどのアクセサリータイプと、飲んで体内に取り込むタブレットタイプがあります。


ヒーリングミュージックを聴いたことがある方は、教習所でも聴いて精神面を落ち着けてから望むことも考えてみましょう。様々なタイプのヒーリングミュージックがありますが、自分にあったものを選びましょう。


教習教本より「上手な教習の受け方 5つのポイント」を引用して、補足解説したいと思います。

 

※段落下げした箇所が引用箇所です

 

t_30r1.jpg

POINT1 まず服装がたいせつ。
 Tシャツやトレーナーに、ジーンズやキュロットといったラフな服装が最適。靴もスポーティなものを。もちろんハイヒールやサンダルはだめです。

教習所でのファッション

運転する上では、後ろを振り返ったり、ハンドルの上に寄りかかるように前のめりになって前方・左右を確認する場合があります。こんなとき、スーツなどのカッチリした格好では締め付けられたり息苦しく感じてしまうかも知れません。それを嫌って、目視確認を怠ってしまってはいけません。それからロングスカートなどもデザインによっては足の操作(ペダルワーク)の邪魔となってしまうことも。靴に関しては、できるだけシンプルなスニーカーが良いです。厚底のソールだったり、長い靴紐、装飾がたくさんある靴は、ペダルの踏み変え時に引っ掛かってしまう恐れがあります。ブレーキを踏み遅れたりすると命取りですから、靴はできるだけペダルを間違えなく踏めるものにしておきましょう。

また、ネイルは短いタイプのものなら問題ありませんが、長いタイプや付け爪はやめましょう。ハンドル操作に慣れないうちは、とっさにハンドルを何度も切り返したりしますので、打ち付けたり外れたりする危険のあるものは避けた方がよいでしょう。

上記以外はメイクやファッションに関して、安全上の決まりはありませんが、教官の方の心証を害さないようにする方がよいです。教官にも年配の方から若い方まで色々で、女性の教官も多くいますが、派手な出でたちやその教習所の立地にそぐわない奇抜な格好で教習に望むと、余計な先入観を持たれないとも限りません。教官の方々との信頼関係を築いて、少しでも多くのアドバイスをもらうことが教習を早く終え、有意義に過ごすポイントです。

ちなみに、近視の方や目が悪い方は、事前に眼科に行ったり、眼鏡・コンタクトを新調しておくことを強くおすすめします。教習中は車幅感覚を覚えたり、ミラーの見え方を覚えたりしますが、よく見えない状態で望んでは、せっかく感覚的に覚えるチャンスを不意にしてしまいかねません。いずれにせよ、無事に教習所を卒業したあとは、免許センターでの免許取得の際に視力検査が必要になりますから、教習所に通い始めるタイミングで取得しておいた方が良いでしょう。

教習所でもおしゃれを楽しみたい方は、上記をを踏まえた上でコーディネートしてみてください。20代女性の車とファッション(ブログ)もご覧ください。

 

POINT2 やっぱり予習・復習しかない。
この本(教本)を上手に使って予習・復習をしてみてください。1つのことが3回頭に入るので、かなりの効果が期待できるはずです。

予習、復習は基本であるにも関わらず、なかなかできないことです。教習所を有意義に活用するには、まず教習所の有り難みを知っておくのが早いかも知れません。教習所に通っている最中は気づきにくいものですが、教習所での時間・空間というのはとても貴重で短いものです。


POINT3 段階ごとに、しっかりクリア。
各段階を確実にマスターしておくことが、結局合格への早道。

運転操作というのは、算数と同じで、積み重ねが肝心です。最初に足し算・割り算を覚えて、掛け算九九を覚えてからでないと、次に進めないのはお分かりでしょう。最初の段階を飛ばして、いきなり因数分解に挑戦するのは無理があります。運転も同じで、どんな場面でも必要になる基礎がありますので、そこを最初に覚え、それをマスターしてから順番通りに次へ進むべきです。ところが、教習所では時間の都合で(ある程度時間が決められている合宿教習や、通学でも最近はそれほど遅延させないようです)完全にマスターしていない状態でも次に進んでしまうことが往々にしてあります。これは、掛け算九九があやふやな状態で、因数分解の問題を解いているようなものです。正解するときもあるでしょうが、間違う時もある。そして、解き終わるまで非常に時間がかかるはずです。掛け算九九を空で言えるまでしっかりとマスターしてから進んだ方が、全体を通してみれば早いはずです。

 

教習所に通っている限られた時間では、掛け算九九に相当するような基礎を十分にマスターするのは難しいものです。従って、予習・復習は不可欠です。しかし残念ながら予習や復習に使うための情報が非常に不足しているのが現状です。周囲に運転歴が長く、初心者に教えるのが上手な方が複数いれば、質問して回ればある程度参考になりますが、時間的には難しいのが実情でしょう。そこで、Shift-UP Clubでは、教習の予習・復習に役立つ情報を「運転教材」として提供しています。より教習時間を有意義に活用したい方は、是非ご注文ください。


POINT4 わからないことは、どんどん聞こう。
指導員とのコミュニケーションをよくすることも、上達には欠かせないポイント。わからないことはその場で聞いてしまおう。

コミュニケーションはとても大切です。教習所で規定されている指導要領には限界があります。確かに項目として基礎部分は網羅されていますが、実践する場合はもっと体感を伴って覚えなけれ実践に活かせません。また、実際の道路ではあらゆる乗り物が要り混じって、日によっても時間によっても状況が変わります。その場その場で判断しなければならないこともたくさんあり、教本だけではとてもカバーできません。そこで、教官に質問して、教えてもらうことでその穴を埋めていくことができます。教習前の予習や、教習の最中に出た疑問点はすべて解決するくらいの感覚で臨みましょう。

しかし、中にはコミュニケーションを苦手としている方もいるでしょう。特に初めて運転席に座って、緊張している最中に、教官とうまく会話ができないという悩みをよくお聞きします。また、質問点をうまく頭でまとめられず「何を聞いてよいのか分からない」「何が分からないのかすら、分からない」という方もいるはずです。

そのような方は、独自の教習ノートを作成することをおすすめします。予習・復習の際に活用するだけでなく、教官への質問事項もノートに記録します。また、Shift-UP Clubの運転教材もぜひ活用してください。頭の中だけで処理しようとせず、紙に書き出したり、本で読んだりした情報は、より客観的なものになりますので、教官への質問にも活用できますし、後々の記録としても残りますのでおすすめです。


POINT5 失敗して、もめげない。
はじめから失敗しないで上手にできる人なんて、ひとりもいません。めげない、あきらめない、の精神で最後まで。


教習所に通い始めると分かりますが、都市部の教習所でも地方の教習所でも、建物を見たり中に入ると、いわゆる「学校」だという印象があります。先生がいて、時間になるとチャイムがなるような、学校というイメージそのものではないでしょうか。そして、日本にある学校におよそ共通する特徴として、独特の精神論が思い浮かびます。めげない、あきらめないの精神で、とは言うものの検定では減点主義です。ミスを1つするごとに点が減らされていきますし、教習中は良かったところを誉められる回数よりも、ダメだったところを指摘される回数の方が多いはずです。そして検定で不合格になった場合でも、落ち込んでいる教習生に対するメンタルケアは特に用意されていません。失敗した場合に、どうすれば落ち込まずにいれるのか。どうすれば前向きにチャレンジしていけるのか。そのような具対策がもう少しあると、教習生としてはありがたいものです。Shift-UP Clubでは、心理カウンセリングを専門とする先生の監修で、メンタルケアの冊子を用意しています。気持ちが消極的になってしまったと感じた時は、ご一読ください。

自動車というのは、そもそも商品です。自動車メーカーが、一人でも多くの人に提供したいと考えて作っている商品ですから、操作がそれほど難しい訳もなければ、一部の人にしか乗りこなせないようなものでもありません。少しコツを覚えれば、慣れるに従ってどんどん乗りこなせます。昔、子供のころ自転車に乗ろうと挑戦したときのことを思い出すと良いかも知れません。コツさえつかめばとても簡単なのですが、そのコツをつかむまでがとても難しく感じるものです。大人になったいま、新たに「自動車」に挑戦するあなたは、がむしゃらに何度も体を動かすだけでなく、まず情報収集し、頭で理解・整理してから実践するという繰り返しで効率的にコツをつかめるはずです。そのためには、緊張や心理的な動揺などは、コツを覚える上で大きな妨げになります。あくまで冷静さを保って、客観的に教習に取り組んでいる自分を見つめていくことが大切です。

 

 ※引用(インデント箇所):普通車運転教本/株式会社コヤマ交通教育サービス

以前、MT車攻略マニュアルをご注文頂いた方からのメッセージ(ご注文時)をご紹介させて頂きます。



Shift-UP CLUB様

夜分遅くに申し訳ありません。インターネットで拝見し、MT車攻略を注文したいと思い、メールしました。私自身、耳が聞こえないので電話は出来ないため、お手数ですがメールでお願いします。
(中略)
現在、お付き合いしている方が大のMT車大好きな人で色々な車に乗っています。レグナム、コペン、スープラ、レガシィと乗っていました。私はAT車の免許は持っていますが、ずっと助手席に座っていて運転を見ていると難しそうだなぁ~と思いつつも、やはりMT車のおもしろさは運転からあるそうで、好奇心旺盛の私は我慢仕切れず、とうとう教習所に通いはじめました!でも…。半クラと坂道発進が怖いです…。何度も車が後ろに下がりそうになって…路上が心配になりました。
何か無いかとインターネットで探していたら…。う~んっ迷いましたが、一日でも運転を覚えて不安を無くしたい!ので買うことにしました。冊子ファイル版、楽しみに待っています。宜しくお願いします。




ちなみにShift-UP Clubからは、このようにご返信させて頂きました。

★お便り有り難うございます。
教習所や路上教習という特殊な状況にあって、坂道発進等の複雑な操作は不安を覚えるものと思います。
冊子を読むことで多くの方がマスターしていますので、ご安心下さい。メールでもサポート致します。


メッセージをお寄せ下さった彼女のほかにも、耳が聞こえずらい方にShift-UP Clubの運転教材をお読み頂いています。宜しければ、こちらの記事も合わせてお読みください。MT車攻略マニュアルを読み、無事MT教習を卒業された女性からのメッセージです。
「耳が聞こえない真実子さんの挑戦」



▼MT車専用サイト
教習所では教えない[MT車を 3日 で完全攻略する裏技]

 

mt_coverpage1.jpg mt車攻略マニュアル

ハンドル操作がうまくいかない方、例えば... 
*直線道路で、フラついてしまう 
*ハンドルの戻しが遅い
*右左折する際に、進路が大きく膨らんでしまう 
*「ハンドル操作が"せわしない"」と言われる ハンドル操作がふらつく方
そのような方は、ハンドル操作のコツ最短攻略をお読み下さい。すぐに正しい方法が身につきます。

このページでは、エンストとは何か、またその原因について詳しくご説明します。
MT車でもAT車でもエンストは起こりますが、操作ミスに原因があるエンストはほとんどMT車です。

 

(エンストすると、どんな風になる?)
MT車の操作ミスによるエンストは、下記の動画のようになります。キーはエンジンONの状態で、エンジンが掛かっていない状態ですから、「エンジンチェックランプ」「油圧警告」「排気温警告」などが点灯します。


(エンストすると、どのくらい恥ずかしいの?)

【読み物】街中でエンストしまくった結果(会員ブログ)


 

(エンストって、そもそもなに?)

an_2.jpg

エンストとは「エンジン・ストール」の略です。よく間違われる「エンジン・ストップ」ではありません。

言葉の通り、エンジンが止まってしまうことです。とりわけ、自分でエンジンをオフにするのではなく、何らかのトラブルによってエンジンが「止まってしまう」ことを意味します。

トラブルの内訳としては、大きく分けて「運転ミス」と「整備不良」があります。運転ミスはMT車がほとんどですが、僅かにATでも起こります。また整備不良によるエンストは、MT・ATに関わらず起こり得ます。


(エンストは誰がするの?)
運転ミスに関しては、基本的には、MT車がエンストしやすいと言えます。MT車は、エンジンの回転を(タイヤを介して)路面に伝えるとき、クラッチという接続・分断の操作を人間が操作するペダルを使います。この操作が急だったり荒かったりすると、タイヤに力を伝える前に、エンジンの回転力が負けてしまい、エンストします。ATはこの動力接続・分断を機械が行うため、通常の走行ではエンストしません。

<模式図(?)>

1)エンジン -[| |]-タイヤ:路面

2)エンジン -[|]-タイヤ:路面


上記は、エンジンからタイヤへ動力を伝える途中に「クラッチ」があることを示しています。最終的にはタイヤが路面と接地置して、動力を伝えることでクルマは走ります。

1は、クラッチが離れていて、エンジン動力がタイヤに伝わっていない状態。動力伝達は0%。つまりクラッチペダルを踏んでいる状態です。

2は反対にクラッチがつながっていて、エンジン動力がタイヤに100%伝わっている状態。クラッチペダルから足を離している状態です。

発進操作に必要な、いわゆる「半クラ」は1と2の中間、つまり50%や40%と言った中間程度に、エンジン動力をタイヤに伝える操作です。

 

 

(エンストはいつするの?)

an_3.jpg

エンジンに最も大きな力が必要とされるのは、発進時です。停止している車を発進させるときに、クラッチ操作がラフだとエンストしてしまいます。クラッチ操作によって、走行中にエンストすることはあまりありません。

また、走行状態から停止する時に、速度が落ちてきたにも関わらずクラッチペダルを踏まないままだとエンストします。

AT車では、急な坂道などでDレンジ(通常走行ポジション)のままアクセルを踏まず、後ろに後退してしまうとエンストにつながることがあります。選択しているギアポジションとは逆方向に進み続けるとエンストしやすいので、AT車でも注意しましょう。AT車のエンストで事故やトラブルは3年間で111件発生、ほとんどが坂道だそうです(詳しくは記事下に引用しているニュースを参照)

 


▼エンストしないまでも、失敗気味の発進(MT車)


 

(どこでエンストしちゃうの?)
運転ミスによるエンストは、場所によらずどこでも起こり得ます。エンジンを掛ける際、ギアを入れてクラッチペダルから足を離したままでいると、エンジンが掛かった瞬間にエンストします。(※これを避けるために、クラッチを踏んだ状態でないとエンジンが掛からない仕組みが多くの車に搭載されています)

整備不良によるエンストは、信号停止時などが多いようです。エンジン不調やアイドリングのトラブルによるものが多いのですが、信号で減速した場合や信号待ちでの停止中にアイドリングが不安定となりエンストします。また、バッテリーなどの電気系統のトラブルでもエンストします。整備不良によるエンストの主な原因は次のようなものです。

 

★燃料切れ
→いわゆるガス欠。燃料経路のトラブルも。

★バッテリー関係
→端子外れ、ショート、バッテリー上がり・オルタネータ不良(少ない)

★アイドリング不良によるエンジン回転の乱れ
→エアフロセンサー、ISCバルブ、スロットルバルブ、その他センサー類の不調、パイプ類の抜け、ECU不良など。アイドリング不良(不安定)について詳しくはこちら

 

 


・ブレーキペダルが重くなります。またハンドルも重くなります。これは、エンストすると、エンジンによって駆動するこれらの機構が機能しなくなるためです。※全ての車種がそうなる訳ではなく、採用されている機構により異なります。ただし、ブレーキもハンドルも非常に重いものの、力を入れれば効きますので応急の対処はできるでしょう。

・またMT車で走行中、信号待ちのために減速し、クラッチを踏まずに停止しようとすると、車は急激に止まります。後続車がいる場合は危険ですので、後からでもクラッチを切って惰性で動きながら、ブレーキで止まるのが無難です。


(エンストしたらどうすればいい?)
エンストした後でも、深刻な整備不良でなければ、エンジンは再始動できるはずです。慌てずにエンジンを掛け、警告灯類を確認しながら進みます。


もし整備不良やトラブルによって、エンスト後にエンジンが掛からない場合は、バッテリーが生きているかを確認します。バッテリーが生きていれば、ハザードランプをつけられますので、速やかに後続車に知らせます。MT車ならば、ギアを1速に入れてクラッチペダルをつないだ状態で、キーを捻ってクランキングさせるとセルモーターで移動できることがあります。バッテリーに過大な負担を掛けますので、長い距離は無理でしょう。緊急待避用として覚えておきましょう。

バッテリーが生きているのにエンジンが掛からない場合は、プラグが被ってしまっているケースもあります。すぐには掛かりませんが、放置した後に掛かる場合もあります。

万一バッテリーが生きていなければ、ハザードランプも付けられませんので、トランクを開けたり、三角表示版を立てたりして、必要であれば発煙筒を炊いて後続車に知らせましょう。二次的な事故だけは何としても避けなくてはいけません。交通の妨げになっている場合は、110番で警察に支援を依頼し、JAFなどのロードサービスを利用することになります。このような場合に無理は禁物ですので、安全を第一に行動すべきです。



エンストの対処(ガス欠編)

道路上での車両トラブルの場合、速やかに交通の邪魔にならない場所に移動しなければいけません。しかし、エンストしてしまった場合は、移動ができないこともあります。そのような時は、 速やかに後続車に知らせる必要があります。そのためには、下記のグッズを常備しておくと役立ちます。



いずれもトランクに積んでおけますし、特に夜間はリフレクターがあるとないとでは、生死に関わる差が生じます。そして意外なほど役立つのが誘導ライト。「発煙筒」は女性にとって使うのに勇気がいるものですが、誘導ライトならすぐに使えて、後続車からの視認性は発煙筒と同等かそれ以上です。

 

▼動画レポート「AT限定解除に挑戦!MT車に乗りたい!」

 

MT車・AT車に関するこちらの記事も合わせてお読み下さい。

▼MT車(マニュアル車)でエンストしない方法

3point1.jpg

 

 

mt_ill1.jpg

 

MT車攻略マニュアル

MT車でエンストせずに、スムーズに運転するコツは、MT車攻略マニュアルでどうぞ。

 

mt_nob_img2.jpg

▼MT車専用サイト
教習所では教えない[MT車を 3日 で完全攻略する裏技]

 

無料プレビュー版をダウンロードすると
半クラッチで大切な3つのポイント」が何なのか分かります。
下のリンクからお進み下さい。(MT車専用サイトに移動します)

すぐにダウンロード可能
【 無料プレビュー版 】
MT車攻略マニュアル

 
「MT車の秘訣」情報メール1通プレゼント付き!
・・・実は半クラには、あるコツがあった!

 

mt_coverpage1.jpg

 



▼バッテリートラブルなど、いざという時に役立つ充電器。

メルテック(meltec) 充電器 6.5A SC650


AT車のエンスト注意=パワステ利かず死傷事故も―ギアや始動操作に要因・国交省

 オートマチック(AT)車で、操作ミスによりエンストしたために起きた事故やトラブルが3年間で少なくとも111件あり、12人が死傷したことが、国土交通省のまとめで分かった。パワーステアリングなどが利かなくなるのが原因とみられ、同省は対処法をまとめた映像をホームページ(HP)で公開し、注意を呼び掛けている。

 国交省が2011~13年のAT車のトラブルを分析したところ、エンジンが止まりブレーキやハンドルに異常が生じたケースは111件あった。  死傷事故が8件あり、エンストにより道路脇の崖から車が転落するなどし、1人が死亡、11人が負傷した。ブレーキを利きやすくする機能やパワステが、エンストで利かなくなったことが原因とみられる。

 111件のほとんどは坂道で発生。うち40件はギアの操作ミスによるエンストだった。ギアをバックに入れたまま坂道を前向きに下るなど、走る向きとギアが合っていないと、負荷がかかりエンストする。

 押しボタンでエンジンを始動する車でも、エンジンをかけずに坂道を走行したトラブルが40件あった。ブレーキを踏むなどしてボタンを押すと始動するが、ボタン操作だけでも警告灯やカーナビ画面が点灯するため、始動したと勘違いしたとみられる。  国交省の担当者は「レンタカーなど慣れない車種に乗るときは、操作を確認するように」と警告。エンストした場合、ブレーキを普段より強く踏んで止まるようアドバイスしている。 
引用元:時事通信  5月5日 14時44分配信

人気ランキング
人気商品
人気教材 車庫入れマニュアル
人気教材 ハンドル操作のコツ最短攻略
MT車最短攻略マニュアル

MT車攻略マニュアルMT車の運転の仕方を、3日で攻略できる教材。マニュアル車の運転方法・コツをまとめたプログラム。
女の速習車庫入れマニュアル

女の速習!車庫入れ重点マスター 車庫入れで失敗する3つのポイントを解説した教材。車庫入れのコツとバックの練習方法を図解。
ハンドル操作のコツ最短攻略

ハンドル操作のコツ最短攻略一度の映像講習で、その後の教習がグンと楽になります。MPEG4形式ファイル。
覚え方次第で簡単
知識武装で明暗が決まる
より上手くなりたい人に 
2~4万円得する車検の手引き
2~4万円得する車検の手引きNEW
最安で取る、ユーザー車検マニュアル。車の維持費に掛かる費用を抑えたい、車検を安く済ませたい方へ。
S字・クランクを上から解説
S字・クランクを上から解説NEW
難しいと言われるS字クランク。実は、上手くできない最大の原因はたったの一つです。詳しく解説します。
MT車燃費向上ドライビング
MT車燃費向上ドライビングNEW
ガソリン代高騰の時代に知っておきたい、MTならではの燃費コントロール術。B5サイズ1シート(表・裏2面)。

必ずしも、そうとは限りません。
確かに、一番運転がうまい人とか、有名な人に教わらないと不安かも知れません。
しかし、運転する技術自体と、教える技術は違います。


たとえば、あなたが教習所に通っていて、うまくハンドル操作やバックの操作ができないとします。

そこで、レーシングドライバーや、トラックドライバーの著書を読んだとしても、どれほど参考になるでしょうか?恐らく、レベルが違い過ぎて参考にならないことが多いと思います。


im8ori.jpg中級者以上の方。例えば、運転でプロ級になりたい、という方は、専門の勉強をして場合によってはスクールに通ってい頂く必要があるでしょう。

そうではなくて、「普通のドライバーになりたい」という方にとって、むしろ必要なのは、基礎的な情報を「どれだけかみ砕いてあるか」という点でしょう。

教習所の教官が、助手席で教えてくれるような解説内容を、紙にすべて書いて、ゆっくり読めるようになっていれば良いのに。そのように思う方は多いと思います。

Shift-UP Clubの教材はすべて、そのような方にも分かるよう、噛み砕いた説明を心がけています。そのため、一般的な運転教本に較べると、解説がくどいと感じるかも知れません。既に分かっていると思っている操作についても、改めて見直してみましょう。既に出来ると思っている操作にクセが残っていて、苦手な操作と関連しているケースも多いのです。特に、現在教習所に通っている方は、教習前の予習や、教習後の復習にお役立て下さい。

 

▼ 話題の運転教材の一覧はこちらをクリック

ボタンをクリックした後、商品をお選び下さい
車の運転のコツ

Shift-UP Club 運転教材の購入ページ

※上記の教材一覧ページは、代金引換・銀行振込のみ対応
(インフォカートの決済には対応しておりません)

▼よくある質問(Q&A)
Shift-UP Clubとは何ですか?
どのような人が運転教材を使っているのですか?
教材はきちんと届きますか?手元に届くのに何日程度掛かりますか?
家族には購入を知られたくないのですが、品物名の記載はどうなりますか?
インターネットでの注文に不安があります。
教材で本当にうまくできるようになりますか?サポートもありますか?

 

●うまく注文できない場合/携帯からの注文の場合

注文フォームでうまく送信できない場合、 またはパソコン環境をお持ちでない場合は、 携帯メール等から下記情報をお送り頂くことで、 ご注文いただくことが可能です。当方にて確認後、注文確認メールをお送りしますので、内容をご確認下さい。

[お名前]
[ご住所]
[電話番号]
[商品名]
[お支払]
代金引換・銀行振込

●メール送信先
sissyneck@aa.bb-east.ne.jp
●件名
冊子申込み


シフトアップクラブ会員登録





[読者の声No.:648]
■ 車を操縦する感覚があり、運転が楽しい
AT車と比べて、車を操縦する感覚があり...
詳しく
[読者の声No.:646]
■ 操作を学んで自分で操る楽しさを

操作に慣れたら、きっと楽しいカーライフに…


詳しく
[読者の声No.:600]
■ クラッチのつながるポイントに苦労~インタビューより
教習を受けたところではマツダのファミリアが教習車だったのですが...
詳しく
[読者の声No.:599]
■ 読者の声・練習会レポート
今回はMT操作全般をやりたいという愛知県のAさん(女性)のレポートです...
詳しく
>> 読者の声のつづきを見る


▼無料で配送! サンプル教材を請求する
車の運転のコツ 教材サンプル はじめての教材購入が不安な方は、無料サンプル教材をお宅にお届けします。教習ワンポイントアドバイス付き。 ※数字は半角、ハイフンなしで入力ください
お名前
Eメール
Eメール再入力
電話番号
郵便番号
都道府県
住所1
住所2

運転のコツ Shift-UP Clubの活動(安全運転の普及・中古車推進)が
NPO法人日本リユース協会に認められました。

スマホで技能教習・運転のコツを見る
車の運転のコツ。初心者・女性向け
<   
◎ 注文受付中

技能教習でS字クランクや方向転換・縦列駐車に失敗したら、教材で挽回しよう

右左折、車庫入れ、坂道発進。難しい運転も教材を使った予習で克服
紹介マンガ

sitemap2.jpg

サイト運営

Shift-UP Club
郵便:114-0003
住所:東京都北区豊島5-4
TEL:03-3919-1696(9:00~17:00)

メインHP:車の運転のコツ
MT車専用:MT車攻略マニュアル
車庫入れ:車庫入れマニュアル
中級者:運転テクニック集
車検:ユーザー車検マニュアル
メンテナンス:車の日常メンテナンス
女性専用:女性のための運転動画

運転のコツを確認して苦手克服する練習会
教習所10倍活用ガイド
→女性専用サイト
写真 3-1.PNG
写真 4-1.PNG
→スマホで見る方


ロハス雑誌『Nature』に
Shift-UP Clubが
紹介されました

nature.jpgのサムネール画像
特定非営利団体 NPO法人日本モータースポーツ振興機構
交通事故被害者支援活動への協力
社団法人日本自動車連盟
運転で地球に緑を

写真素材のピクスタ


<教習待合い所ライフ>
電子書籍
カードオブプロレス オンラインゲーム
シネマパラダイスch


<PR>