教習所に通う方、運転の苦手な方向けに練習の仕方とコツを伝授します

購入者アンケートより

MT車個別練習会に参加して下さったYさんに、MT車についてお話をお聞きしました。

AT車で約9年間、MT車に乗り換えてからは約5年間の運転経験があるということですが、教習所時代にさかのぼってのお話もお聞きできました。



P1060306.jpg

・MT車で、特に難しかったところは?

教習を受けたところではマツダのファミリアが教習車だったのですが、クラッチペダルが軽かったんです。それで、初めて自分のクルマとしてMT車を運転したときに、クラッチは重いし、つながるポイントがよく分からなくて戸惑いました。

・MT操作で失敗したときの気持ちを教えてください

エンストしてしまったときは、緊張というよりも、恥ずかしいというか、早く発車したいという気持ちが大きかったです。

・女性がMT車に乗ることについてどう思いますか

大いに良いことだと思います。もっとMTを操れる女性が増えたらいいなと思います。

・男性でAT限定が増えている現状をどう思いますか

ATにはATの良さがありますし、まったく否定はしませんが、MTにもその良さがあるので、どちらにも触れられるというのが一番良いのではないでしょうか。

・MTの方が楽しいですか?

私はMTの方が楽しいと思います。

・運転教材を読む前までは、不安はありませんでしたっか?

いくつか冊子を読ませてもらったりDVDも見たので、特に不安はありませんでした。

・何回くらい繰り返し読みましたか?

教材にもよりますが、読み物として読んだ教材は1、2回、手順を覚えるものはそれ以上繰り返して読みました。

・この教材を何かに例えるとしたら?

「教習所の教材」に代わりうるもの、だと思います。


 

確かに難しいところも多いMT車ですが、他の2ペダル車には決してない楽しさ、エンジンを使い切る実用面などがあります。MT車で教習中の方はぜひあきらめずに、免許取得を目指しましょう。当サイトでは全力でサポートさせていただきます。

 

▼MT車専用サイト
教習所では教えない[MT車を 3日 で完全攻略する裏技]

 

mt_coverpage1.jpg mt車攻略マニュアル

 

MT車・AT車に関するこちらの記事も合わせてお読み下さい。

 

[個別練習会レポート]
■ MT車の苦手箇所が、数回の練習でみるみる上達

今回行っていただいたメニューは、「半クラッチ重点チェック」「シフトダウン体験コース」の2つです。坂道発進でのミスをなくしたいという点と、いつでもシフトダウンを自在にできるように練習したいという点が目標となります。
詳しく
[個別練習会レポート]
■ MTのエンストを完全克服

今回はMT操作全般をやりたいという愛知県のAさん(女性)のレポートです。彼女は、現在AT車に乗っていますが、限定解除をしており、これからMT車を購入予定だとか。そこで、MT車に乗り換えるにあたり色々確認しておきたいということです。
詳しく
[個別練習会レポート]
■ 回を重ねるごとにスムーズに

教材の読者のN様に、運転アドバイス「半クラッチ重点チェック」にご参加頂きましたのでレポートします。

坂道発進に不安があって、練習をしたい。ただし近所に練習できるような坂道がないため、いずれ坂道に遭遇すると思うと、車に乗ること自体が怖く感じてしまう、というご相談です。
詳しく
[個別練習会レポート]
■ 半クラッチの正確な測り方

当日は気持ちの良い冬晴れの元、日曜日の新宿副都心の空いた道路で軽く練習をしました。1時間弱と時間が限られた中で、主に絞り込んだ課題は「半クラッチ」「微速走行」「シフトダウン」「タイヤ交換」の4つです。
詳しく
[読者訪問レポート]
■ おしゃれなMT車はお洒落な女性にぴったり

彼女が普段使いとして乗っている車がミニのクーパーS(MINI COOPER S)です。とても鮮やかな色で、小さいのにオシャレという、日本車にはなかなかない存在感が魅力的です。外観は小さいのに、お邪魔して中に乗ってみると意外と広くて、これなら長距離のドライブでも快適に過ごせそうです。普段は街乗りがほとんど、ということでしたが、この車なら遠出するのもきっと楽しそうです。
詳しく

全て見るにはこちらから

S.K様(男性)より、MT車運転攻略マニュアルを購入して3か月経過後の様子をレポートして頂きました。

※教材の内容は一部伏字で記載させて頂いております。



 

 

img2853.jpg

(教材到着時)
運転教材と運転アドバイスシート、届きました。
ありがとうございました。

また、運転アドバイスありがとうございます。
少しずつ自信が付いてきました。

これからも、どうぞよろしくお願い致します。


(3か月経過後)
シフトチェンジが下手で
これを改善したくて、MT車運転攻略マニュアルを購入しました。
マニュアルの

  • △△△にしてシフトチェンジ
  • シフトチェンジは〇〇〇でするもの
  • □□□を合わせる

これらを意識して練習しました。
初めはアクセルを抜いたり
踏み込んいくタイミングが難しかったのですが

アドバイスして頂いたおかげで
少しずつシフトチェンジのショックが減り
加速がスムーズになってきました。

シフトチェンジが上手くなってくると
MT車の運転がとても楽しいです。

また、
マニュアルやアドバイスして頂いたおかげで
シフトチェンジだいぶ上手くなりました。
ただ、まだまだ未熟ですので
これからもどうぞよろしくお願い致します。




▼S.K様が購入した教材はこれ

 

 MT車(マニュアル車)のギア・クラッチを最短で攻略するコツ
数量:

 

▼MT車専用サイト
教習所では教えない[MT車を 3日 で完全攻略する裏技]

 MT車(マニュアル車)のギア・クラッチを最短で攻略するコツ mt車攻略マニュアル

MT車・AT車に関するこちらの記事も合わせてお読み下さい。

 

 

(メールでのお便りから抜粋)

(教材ご注文時)
今、AT限定解除のため教習所にかよっています。
2日乗って、補習のため進みません。
エンスト、半クラの失敗、など様々です。
このまま行くと、教習料金が、MTの仮免取得
以上のお金がかかりそうです。
だから、思い切って購入しようと、思いました。

(2週間後)
今日、卒業試験をうけました。
左折時の大回りや右折時に右によれてないなど注意をうけましたが、どうにか合格できました。
テキストと動画で、ハンクラ断続クラッチ、とクラッチアクセルの調整タコメーターとギアの関係など理解できたと思います。
あと、練習して、運転に精進します。

▼Y.Y様が購入した教材はこれ

 MT車(マニュアル車)のギア・クラッチを最短で攻略するコツ
数量:


▼MT車専用サイト
教習所では教えない[MT車を 3日 で完全攻略する裏技]

 MT車(マニュアル車)のギア・クラッチを最短で攻略するコツ mt車攻略マニュアル

MT車・AT車に関するこちらの記事も合わせてお読み下さい。

(メールでのお便りから抜粋)

(教材ご注文時)
マニュアル車で免許を取得したのですがまだATしか運転したことがありません。やはりMT車もいいと思います。

(教材到着時)
本日無事に到着しました。マニュアル車がますます好きになりそうでこのときほどマニュアル車で免許取得してよかったと思えることはありませんでした。スズキの軽4速マニュアルがほしくなってしまいます。ありがとうございました。

(2週間後)
仕事が忙しくなかなかメール返信が出来なくて大変恐縮しております。 現在は残念ながらマニュアル車を持てず、運転する機会に恵まれませんがやはりマニュアル車で免許を取得した以上はマニュアル車を運転してみたい気持ちはあります。クラッチ操作やギヤチェンジは絶対忘れないつもりです。


▼T.H様が購入した教材はこれ

 MT車(マニュアル車)のギア・クラッチを最短で攻略するコツ
数量:


▼MT車専用サイト
教習所では教えない[MT車を 3日 で完全攻略する裏技]

 MT車(マニュアル車)のギア・クラッチを最短で攻略するコツ mt車攻略マニュアル

MT車・AT車に関するこちらの記事も合わせてお読み下さい。

(メールでのお便りから抜粋)

 


40歳を過ぎてから購入したスポーツカー(マニュアル車)、特に急な角度の坂道発進はかなり緊張しました(今でも少々緊張します)。

ハンドブレーキを使うやり方よりも、フットブレーキを踏みながら同時にアクセルを煽って先に半クラッチでつないだ状態からブレーキだけ放す、というやり方を知人から教わってとても楽になりました。(ヒールアンドトウの要領です)

「MT車運転方法(PDF)」(引用注:MT車攻略マニュアル)「ヒールアンドトウ攻略シート」は、とても役に立ちました。最初は怖くてヒールアンドトウができませんでしたが、何度も練習してそれなりに回転数を合わせられるようになりました。

感謝申し上げます。
これからもマニュアル車の運転を楽しみたいと思います。


ヒールアンドトウ攻略シート
heeltoe.jpg

MT車攻略マニュアル
mt_coverpage1.jpg
運転教材の読者の方へインタビュー

東京都在住のIさんへ、教材を読むことになったきっかけと、その感想を伺いました。
愛車プジョーの車内でお話をお聞きしました。一部分をご紹介します。



★運転教材を購入されたきっかけは何でしょうか?
私が買ったときは、マニュアル車だったので。「マニュアル車を運転してみたいな」というのがこれを買うときのきっかけであったんです。マニュアル車を実際買ったんですけど、それまでオートマだったので10年くらいブランクがある中でマニュアルを運転できるのかな?という不安がありました。 i_05r1.jpg 一応、教習所とかにももう一回行ってみたりはしたんですけど、何か短い時間で終わってしまうので、ちょっと理屈的に、理論というんですかね?それを知っているとラクかな、というか。何かコツみたいなものが得られるかな、と思ったのがきっかけですね。

教習所で免許を取ったときだけがマニュアルでそれ以来は自分で買ったのは全部オートマですね。

★マニュアルの方が楽しいですか?
運転していることは間違いなく楽しいんですけど、昔に比べて坂道とかは意識するようになって、「あ、坂がある、気をつけなきゃ」みたいなことは気にしますね。ふつうに運転していても、以前だったらただ走っているだけだったのが、ちょっと操作している感じがあるので、それはやっぱり楽しいですね。

★運転教材を購入する前は正直不安はありませんでしたっか?
MT車に対する不安はありました。クラッチとかそういうものを町中で運転していて本当に大丈夫かなというか、不安はありました。しかも都内だと車も多いし、いきなり道路の真ん中で「怪しげな動き」をしちゃうのもいけないですし(笑)。やっぱり不安はありましたね。

i_37r1.jpg ★マニュアルの教材を読んで、最初はどんな印象でしたか?
最初、「車のメカチックな話」が多いのかな?と思ったんですけど、意外とそうでもなくて、分かりやすいというか、とっつきやすいという感じはしました。一気に読めたので良かったです。

★一番役だった点は何でしょうか
クラッチのつなぎ方の話とか、その辺りは役だったと思います。

★何回くらい繰り返し読みましたか?
当時は毎日何となく見ていて、2~3週間は見ていましたね。

★この教材を何かに例えるとしたら何でしょうか?
パソコンとかコンピューター系の本で「できるシリーズ」というのがあるんですけど、そういう雰囲気だなと思いました。カラーの図解とか説明があって。普通の技術書とかだと何を言っているか分からないということがあるんですけど、そうではなくて絵とか手順とかが書いてあって、よく分かっていない人にも分かったように思えるものですね。


★どんな人におすすめしたいですか
車の運転にちょっと不安があるけど、それをどうしていいか分からない人。

どちらかと言うと「広い土地があって、いくらでも練習できる」という環境ではなくて、「すぐ走らなきゃいけないけど、感覚が分からない」というような、モヤモヤしている方におすすめだと思います。ちょっと読むと気が楽になると思います。何も理屈を知らないでやるのは不安なんですけど、そこの部分が分かると結構楽になるのでおすすめかな、と思います。


★ご自身の言葉で簡単におすすめしてみてください
車の運転がすごく不安だったんですけど、これを読んだらちょっと今まで自分が分からなかったこととかが、スーッと理屈が入ってきて、理解できたと思います。その後は割と考え方が分かってきたので、役にたったと思います。 i_28r1.jpg
全文はこちらでどうぞ

MT車攻略マニュアル





▼MT車専用サイト
教習所では教えない[MT車を 3日 で完全攻略する裏技]

mt_coverpage1.jpg mt車攻略マニュアル

MT車・AT車に関するこちらの記事も合わせてお読み下さい。

(メールでのお便りから抜粋)

 

Shift-UP Club 様

こんにちは。はじめまして、T.Oと申します。
商品の内容について質問があり、メールを送らせていただきました。


半月前から教習所に通っているのですが、AT限定でも技能教習が上手くいかず、HPの例にあるように、通っては凹むネットで情報を集めて迷走する、の繰り返しで『私は運転には向いてないのだろう…』と思いはじめていました。
特にハンドル操作がスムーズにいかないのが悩みでした。

ですが、前回の教習前にShift-UP Clubの「ハンドル操作のコツ最短攻略」をDLして何度かイメージして臨んだところ、数は少ないもののはじめてスムーズにハンドルを操作できた場面もあり、少しだけ光が見えてきたと感じています。
(教官には、そんなにXXXX続けてたらおかしい、と指摘されましたがそういう指摘をされないくらい鍋の蓋でも練習してマスターしたいです!)

そこで1つ質問があるのですが、
(~中略~)
その中間でコントロールする場合の動作が掴めなかったので質問させてもらいました。

お手数かけますが、アドバイスよろしくお願いいたします。
▼T.O様が購入した教材はこれ
ハンドル操作がふらつく方

 

check3.jpg

 

osusume_img.gif

観れば分かるから、女性におススメ

ハンドル操作のコツ最短攻略

価格: 映像ダウンロード版   1,900円(税込)

一度の映像講習で、その後の教習がグンと楽になります

・MPEG4形式ファイル(PC上で再生する事ができます)
・解説PDFファイル1ページ付属

 

handle1.jpg 
handle2.jpg 
handle3.jpg

(メールでのお便りから抜粋)

  

Shift-up Club様

お忙しいところ失礼致します。
私、39歳(苦笑)で初の普通車免許(MT)をつい最近取得し、レンタカーで初乗りしてみたいと検索しているうちに、こちらのサイトへたどり着きました。

掲載されているコラムを拝見し...これは体験したものにしか分からない本物の記事だと実感しました。

教習中は第1段階で最低時限の倍を超える31時限、逆に2段階は規定の19時限で卒業しました。
もっと早く貴サイトを知っていればと後悔致します(練習できないですから...)。

私の通った自動車学校は(リタイアアルバイトを含む)50人前後の検定・教習指導員を抱えておりました。同じ教官に当たることが少なく、検定員資格を持った方や若手の方がアドバイスの的確な気がしました。

教習指導員はご自身が車を運転するのは上手かもしれません。
しかし、「指導力があるか」というと別です。
お年を召した方に多い「体で覚えろ!」という怒声には辟易しました。コラムにもあるとおり、在学中は完全に萎縮状態でした。

教習原簿の先入観があるため、上手くいってもハンコが進まない、ただ座っているだけという教官も少なくありませんでした。質問に答えられない教官もいらっしゃいました。

(後々仲の良くなった教官から聞いたところによると、先入観が出来ると、他の教官から「あのレベルで通したのか」と教官仲間から馬鹿にされるのでハ ンコが進められない、指導したくても卒業アンケートで生徒側から指導イジメと書かれる場合があって、生徒を良く知らない限り指導すべからず...と教官 内の了解になっているとか...また、ここは指導してないから自分の子供は他の教習所に行かせると公言する指導員もいたとか...)

勿論実車時間が少なくては上達しない一方、闇雲に実車しても向上できない...これは実体験として感じたことです。技能教習で伸びたと実感するときは、指導力のある指導員の「一言」だったように思います。

例えば、法定速度60kmから交差点...タイミングもギアチェンジも分からない...
問題点を整理しておいてアドバイスの出来る検定員に当たった頃尋ねてみると...

「アクセルを離すのが遅いんですよ。60kmで走っていてあの交差点では徐行か停止に持っていくわけですから。アクセルはこのあたりで離し、フット ブレーキを早めに軽く使うんですね。そうするとほら、十分一車両手前でトップからセカンドにチェンジも終わっているし、安全確認もおろそかになってないわ けです。」
この一言だけで俄然上達しました。

申し訳ないですが、理屈の語れない指導員や、修了検定・卒業検定のためだけの指導をする方では、全く向上しません。コースの機械的なポイントを暗記させられても、現実に走るのはコース(路上含む)ではありませんから。

どのように右折待ちなんかで低速キープしたらよいか尋ねたこともありましたが、答えられる指導員はいらっしゃいませんでした。

卒業・免許は取得出来たものの、実際の刻々と変わる様々な場面の運転がこれからです。

Shift-up Club様が書かれているように、教習所や免許取得は通過点です。

途中何度もAT車免許に変えようかと思いました。
しかし、MT車で「安全なドライバー」になりたいという思いから何とか卒業しました...ですが、公道の実車は不安なのが正直です。

あるときAT組との共同乗車教習で、教官から「AT車に乗ってみてどうですか?」と尋ねられました。
私はAT車は楽であること、やはりMT車はギアチェンジが...と話すと大目玉を喰らいました。
「ギアチェンジなんて車の運転上、二の次、三の次ですよ。」
それは重々分かっています。安全運転のため確認が一番大事なことも。
しかしMT車トレーニングを受けていて、クラッチ・シフトチェンジが上手く出来ていかないと、運転にすらならないので危険だと感じるのは、真面目にMTに取り組んでいたからです。

Shift-up Club様のコラムにもありましたが、初心者は単独で何かがへたということはありません。
安全運転のためには全ての動作が絡み合っているのですが、
特にMT車の場合、操作が多い分、一つ遅れると全てが後手後手に回る...。
どうも自動車学校の教官が、トータルの操作の向上という視点を欠いているのも驚きでした(生徒は自分のことなので実感している)。

当座、自動車購入予定も無く、実家の地で兄のATに乗る予定ですが...MTの技術を高めて行きたい、何より安全ドライバーになりたいと思っております。

 

~続きは Shift-UP Club 会員サイトにて紹介しています~

(会員の方からの受領メールより抜粋)2012.10

こんにちは

昨日MT免許とれました

公認教習所で、試験の場合はほぼ1発合格でできました

いきさつは、去年非公認で、よりによってMTを選んでしまって、
指導員も短気そうなオヤジと若者で、まったく話にならず、
それでも府中の試験場に挑んだら、もうボロボロ。
結局断念した。。というより、この学校に腹を立てて、チケットを
使い切らずに返金の予定を立て、中断しました。

多分、はじめからATだったら、もしかして取れたかも?と
思いました。

で、公認で再チャレンジしました。

(H.C様/東京都)

▼ 話題の運転教材の一覧はこちらをクリック

ボタンをクリックした後、商品をお選び下さい
車の運転のコツ

Shift-UP Club 運転教材の購入ページ

※上記の教材一覧ページは、代金引換・銀行振込のみ対応
(インフォカートの決済には対応しておりません)

▼よくある質問(Q&A)
Shift-UP Clubとは何ですか?
どのような人が運転教材を使っているのですか?
教材はきちんと届きますか?手元に届くのに何日程度掛かりますか?
家族には購入を知られたくないのですが、品物名の記載はどうなりますか?
インターネットでの注文に不安があります。
教材で本当にうまくできるようになりますか?サポートもありますか?

 

●うまく注文できない場合/携帯からの注文の場合

注文フォームでうまく送信できない場合、 またはパソコン環境をお持ちでない場合は、 携帯メール等から下記情報をお送り頂くことで、 ご注文いただくことが可能です。当方にて確認後、注文確認メールをお送りしますので、内容をご確認下さい。

[お名前]
[ご住所]
[電話番号]
[商品名]
[お支払]
代金引換・銀行振込

●メール送信先
sissyneck@aa.bb-east.ne.jp
●件名
冊子申込み


シフトアップクラブ会員登録





[読者の声No.:600]
■ クラッチのつながるポイントに苦労~インタビューより
教習を受けたところではマツダのファミリアが教習車だったのですが...
詳しく
[読者の声No.:599]
■ 読者の声・練習会レポート
今回はMT操作全般をやりたいという愛知県のAさん(女性)のレポートです...
詳しく
[読者の声No.:544]
■ シフトチェンジのショックが減りました / S.K様(茨城県)

運転教材と運転アドバイスシート、届きました…


詳しく
[読者の声No.:436]
■ AT限定解除、合格しました! / Y.Y様(兵庫県)
今日、卒業試験をうけました。左折時の大回りや右折時に右によれて...
詳しく
>> 読者の声のつづきを見る


▼無料で配送! サンプル教材を請求する
車の運転のコツ 教材サンプル はじめての教材購入が不安な方は、無料サンプル教材をお宅にお届けします。教習ワンポイントアドバイス付き。 ※数字は半角、ハイフンなしで入力ください
お名前
Eメール
Eメール再入力
電話番号
郵便番号
都道府県
住所1
住所2

運転のコツ Shift-UP Clubの活動(安全運転の普及・中古車推進)が
NPO法人日本リユース協会に認められました。

スマホで技能教習・運転のコツを見る
車の運転のコツ。初心者・女性向け
<   
◎ 注文受付中

技能教習でS字クランクや方向転換・縦列駐車に失敗したら、教材で挽回しよう

右左折、車庫入れ、坂道発進。難しい運転も教材を使った予習で克服
紹介マンガ

sitemap2.jpg

サイト運営

Shift-UP Club
郵便:114-0003
住所:東京都北区豊島5-4
TEL:03-3919-1696(9:00~17:00)

メインHP:車の運転のコツ
MT車専用:MT車攻略マニュアル
車庫入れ:車庫入れマニュアル
中級者:運転テクニック集
車検:ユーザー車検マニュアル
メンテナンス:車の日常メンテナンス
女性専用:女性のための運転動画

運転のコツを確認して苦手克服する練習会
教習所10倍活用ガイド
→女性専用サイト
写真 3-1.PNG
写真 4-1.PNG
→スマホで見る方


ロハス雑誌『Nature』に
Shift-UP Clubが
紹介されました

nature.jpgのサムネール画像
特定非営利団体 NPO法人日本モータースポーツ振興機構
交通事故被害者支援活動への協力
社団法人日本自動車連盟
運転で地球に緑を

写真素材のピクスタ


<教習待合い所ライフ>
電子書籍
カードオブプロレス オンラインゲーム
シネマパラダイスch


<PR>