トップページへ

免許取得後にお勧めの車種~レクサス CT200h

車の運転のコツ » 09運転ブログ » 091運転インプレッション » 免許取得後にお勧めの車種~レクサス CT200h

Lexus_CT200h_Fsport_2014_Interior_Japan.JPG

●外装

レクサスの中では最も小さなサイズのボディで、初心者にも優しい取り回し性能になっています。レクサスらしいフロントグリル周辺のデザインから、リアにかけての一体感を感じさせる造形も、上品さを演出しています。セダンではないものの、年齢を選ばない外観・ユーティリティ性能があるのも好印象です。

●内装
小さめなボディサイズながら、しっかりとレクサスらしい上質な内装になっています。まず、シートのホールド性が良く、しなやかな足回りと相まって、運転中は安心感が一段階上に感じられます。ダッシュボードからセンターコンソール、インパネまでは欧州車を思わせる統一されたデザイン。純正のカーナビも信頼性が高く、車の挙動や静音性も相まって、やはり日本においては欧州車よりもレクサスの方が安心感が高いように感じれます。

●エンジン・動力性能
ハイブリッドモデルらしく、静粛性は文句なしです。EVモードでの走行はごく僅かなものですが、モーターとエンジンの役割変更は、速度域が変わっても違和感を全く感じさせません。高速道路での安定感もよく、巡行は快適そのもの。追従クルーズコントロールも細かく設定できます。ただ、市街地では発進時のスロットル制御がおとなしめで、レスポンスに不満が残ります。このあたりは、初代セルシオから続く設計で意図的なものだと思われますが、このボディサイズであればクラウンアスリートのような低速域でのレスポンスがあっても良いように思います。特にエコモードだとそれが顕著です。もっとも、この車のコンセプトが、ゆったり、しっかり、安全にというものでしょうから、いろいろな場面で試乗した上で購入を検討するのが良いでしょう。

このページ『免許取得後にお勧めの車種~レクサス CT200h』をメールで送る

« 前の記事へ

次の記事へ »

トップページへ