トップページへ

免許取得後にお勧めの車種~レヴォーグ

車の運転のコツ » 09運転ブログ » 091運転インプレッション » 免許取得後にお勧めの車種~レヴォーグ


●内装
シンプルでありながら見晴らしが良いデザイン。スバルの伝統として、Aピラーが立ち気味になっていて、初心者にも運転がしやすい工夫があります。センターコンソールには、電動パーキングのボタンがありますが、これはやや使いづらい印象です。エアコン関連や、オートクルーズの操作系はよく考えられていて、使い勝手が良いです。メーターの視認性も良好。車内は割と広くて、後席までゆったり。大人もゆったり座れ、荷室の広い空間も相まってロングドライブは快適なはずです。

●外装
全体的に恰好よくまとまっている印象です。フロント周りはかなり引き締まっていて、スバルのアイデンティティであるフロントグリルのデザイン、それからLEDを採用したライトもなかなか精悍な風貌です。リア周りも、ワゴンボディーらしく一体的なデザインにまとまっていると思います。

●エンジン・走行性能
一点気になるのは、走り出しの速度が速すぎることです。信号からのスタートなどでは、前に飛び出るような感じで加速していき、それがドライバーの意図というよりも、アクセル操作に対して過剰気味に加速していく感覚です。これはレヴォーグに限らず、近年のスバル車のCVTに共通する印象ですが、これはおそらく「ラバーバンド感(加速がにぶい感覚)」と評されがちなCVTのネガティブな部分を覆そうという意図に思えます。しかし、うまくいっているとは思えず、過剰演出であるように感じます。エンジンも車体も足回りも、欧州車のように乗りごたえがあるだけに惜しい感じであり、トランスミッションとのマッチングを再考した方が良さそうです。少なくとも、ドライバーが乗り方を選択できるMTは残すべきでしょう。同じような経営規模でもマツダはMTをラインナップしています。初心者の方が乗る場合は、アクセル操作は特に丁寧に行う必要がありますので注意しましょう。

このページ『免許取得後にお勧めの車種~レヴォーグ』をメールで送る

« 前の記事へ

次の記事へ »

トップページへ