Home > 神奈川県 | 未分類 > 北区赤羽近辺~横浜中華街近辺


北区赤羽近辺~横浜中華街近辺

2014/02/12 北区赤羽近辺~横浜中華街近辺 はコメントを受け付けていません。

北区赤羽近辺~横浜中華街近辺

●北区赤羽近辺~横浜中華街近辺

日付:11月17日(日)
時刻:昼
天気:晴れ
五十日:NO

都内から横浜方面へのルートです。首都高を使います。
基本的に首都高は日曜日が空いていますが、紅葉狩りの一番のシーズンである当日は各一般高速道路を利用する車によって一部分岐付近が混雑することを予想していました。

首都高が混雑するのは、5号線や6号線の北関東方面からの車の合流。それから、江戸橋、神田橋、箱崎、さらに南の浜崎橋などの皇居近辺のジャンクションが混雑します。もちろん3号や4号の西方面からの流れも混雑しますが、今回の東京北部~横浜のルートでは関与しません。

今回は、混雑時でもほとんどガラガラの首都高1号上野線を利用して、そのまま1号横羽線へと抜けるルートを予定しました。

 

★予定
1.明治通りを経由して、尾久橋通り(日暮里舎人ライナーの下)を進みます。日暮里、西日暮里、鶯谷付近で多少混むこともありますが、たいてい30分程度で上野まで行きます。

2.鶯谷付近の言問通りを経由すると、すぐに昭和通りにある「入谷IC」に出ます。首都高に入ります。

3.江戸橋JCまでは順調なはずですが、江戸橋JC~浜崎橋JCまでは混雑しているかも知れませんので我慢。日曜なので浜崎橋から先は横浜まで混雑がないと予想します。

4.横浜公園で降りて、中華街まではすぐです。ただし休日の中華街・横浜公園付近は混雑が激しいので、道を選ぶ必要があります。狙い目は、一方通行の道路を使うことです。

★実際の結果
1.明治通り経由で、尾久橋通り~言問通りで入谷ICまでは全く空いていました。20分掛からなかったと思います。平日でも尾久橋に渋滞がなければこのルートは使えます。

2.首都高に入り、江戸橋JCまでは順調そのもの。ただ、やはり神田の先あたりから渋滞が始まっていました。ジャンクション渋滞を抜けても、銀座付近はノロノロ。

3.浜崎橋JCT~芝浦JCTを過ぎると、横羽線はやはり空いていました。お台場から湾岸線の方ががやはり混むのでしょう。

4.横浜公園まで目立った渋滞はなし。思ったよりスムーズな経路となりました。トータルで65分程度。さほど混雑していなければ、やはり首都高を使うと早いです。

5.ちなみに帰りの道も同じルートで行けました。大井付近からの浜崎橋までの渋滞があるので10分ほど余計に掛かりましたが。

★所感
思ったよりスムーズに進みました。首都高は、平日よりも日曜日の方が、混雑箇所が限られる分、対処がしやすいですね。

もし横浜方面から浅草など東京北部へ向かう場合は、日曜日の午前中ならこのルートでも問題なさそうですが、昼過ぎはやはり大井付近からの浜崎橋付近の渋滞がひどいでしょう。

1号横羽線でも11号台場線でも混んでいるので9号深川線や葛西JCTまで行ってC2中央環状を北上したくなると思いますが、あまりお勧めできません。混んでいる日はこちらの道路も混んでいるので、単なる遠回りになってしまいがちです。

どうしても渋滞がイヤなら、辰巳JCT付近(有明ICや木場ICなど)で降りて、三目通りを北上した方がいいかも知れません。それ以外のルートは慣れないと使いづらいです。

by Amazon Auto Links

by Amazon Auto Links



Comments are closed.

You might also likeclose